トップページ | 2004年3月 »

2004.02.29

MDP増刊号、入手できず・・・

今日、やっとこさレッドボルテージに出かけてみたところ、MDP増刊号配布終了とのこと。
公式サイトによれば昨日の内に配布が終了した模様。

好天に誘われて旅行に出かけたのが失敗だったか・・・ _| ̄|○

こういうレア物にはとことん弱いオッサンであった。

*増刊号って毎年さほどの苦労なくゲットしてたはずなんだが・・・

| | トラックバック (0)

ちばぎんカップ:柏3-0市原

 大差がつきましたが、柏が強かったわけではなく市原が悪すぎただけ。両チームとも得点機が少なく、第3者としてはあくびが出そうな試合でした。「下手すると欠場かも」と言われていたドゥドゥが後半半ば過ぎから登場したので、それでなんとか入場料の元を取った感じです。

 チェ・ヨンスを失った市原。後遺症は深刻です。代わりに補強したマルキーニョスが全くチームにフィットしていないのがあまりにも痛すぎ。前線にボールが収まらないのが響いてか、両サイドもほとんど機能せず。2点先取して引き気味になった柏相手に一応ボールは支配するものの、柏守備陣を崩すアイデアがなく得点機には至らず。逆にボランチあたりが不用意にボールを失ってカウンターを浴びる場面が目立ちました。

 ミリノビッチを欠いて阿部がセンターに入っていましたが、これも攻撃が手詰まりになった一因でしょうか。2点ビハインドの後、斉藤が活発に前に行くようになりましたが大した効果はなし。普通は阿部を上げそうなもんですが・・・

 かたや柏。CKやFKのこぼれ玉を押し込んで2点先取したのはいいのですが、立ち上がりの猛攻を除けば、こちらもこれといった攻めの形はできず。山下のポストプレー(彼は前を向いた時より後ろを向いているときのほうが明らかに巧い(笑))が巧く使えるようになれば面白いのですが、今のところはリカルジーニョ頼みから脱していないようです。

 (市原のショボさを割り引かないといけないのですが)守備はかなり安定して大崩れはなさそう。でもこんなプレシーズンマッチからほとんど5バック状態でベタベタ守って先々どうすんねん???

 柏の何人かの若手がトリッキーなプレーで突破を図る場面がありましたが、こういうのはレッズではほとんどないだけに新鮮なものを感じました(^^)

| | トラックバック (0)

2004.02.27

勝手にしやがれ

引け際に先物売って、LIFFEで踏まれてる
やっぱりお前は下手糞なんだなぁ

悪いことばかりじゃないと思い出かき集め
ナンピン入れてる気配がしてる

往ったきりなら塩漬けになるがいい
戻る気になりゃやれやれ切りだよ

せめて少しはカッコつけさせてくれ
寝たふりしてる間に損切っとくれ
アア アアア アアア アア
アア アアア アアア アア

ポジションシートを抱いて 夜ふけの窓に立つ
ブンズがふらふら行くのが見える
損切りというのもなぜか しらけた感じだし
あばよとサラリと見送ってみるか

別にふざけて困らせたわけじゃない
「買い」というのに照れてただけだよ

夜というのに派手なポジション張って
朝までふざけようO・A・Tで
アア アアア アアア アア
アア アアア アアア アア

夜というのに派手なポジション張って
朝までふざけようO・A・Tで
アア アアア アアア アア
アア アアア アアア アア

| | トラックバック (0)

2004.02.26

豚丼を食す

吉野家(原宿店)で初めて「豚丼」を食べてみました。

豚丼そのものは自作したこともあるくらいで特段目新しいものでもないのですが、吉野家が満を持してリリースしたとなると話は別。

で、その感想ですが、牛丼と比べると脂分が少なく、ずいぶんとあっさりしているように思いました。臭みを消すためにごぼうを入れてあるのが売りらしいのですが、オッサンとしてはゴボウなしでもOKかと。

*豚丼がそこそこ話題になっているのに、「豚丼」の元祖ともいえる帯広がちっとも話題にならないのは不思議。こういうのを宣伝下手というんやろうな・・・

| | トラックバック (3)

2004.02.25

浦和古典-奥の細道


ことし平成15年にや、奥羽長途の行脚只かりそめに思ひたちて、呉天に白髪の恨を重ぬといへ共、耳にふれていまだめに見ぬさかひ、若生て歸らばと、定なき頼みの末をかけ、其日漸仙台と云宿にたどり着にけり。

 痩骨の肩にかゝれる物先くるしむ。只身すがらにと出立侍を、紅いポンチョは風雨の防ぎ、レプリカ・マフラー・ノートパソコンのたぐひ、あるハさりがたき餞などしたるハ、さすがに打捨がたくて路次の煩となれるこそわりなけれ。

*「浦和古典」

| | トラックバック (0)

2004.02.24

サカマガ、重犯

今週は毎年恒例の選手名鑑。

現在オッサン的には出入り禁止中の「サカマガ」。性懲りもなく、またしても重罪を犯している。

レッズ選手の写真が異常に暗いのはなんなんだぁぁぁ???

先のオマーン戦で暢久を酷評(評点4.0)しているのは仕方ないとしても、爺古の評点6.0って何なんだ???あ?あ?

これでサカマガは重営倉行きである。

| | トラックバック (2)

2004.02.23

ああ、新撰組

昨日久しぶりにNHKの「新撰組」を見た。歴史物の助かるのはどこから見はじめても筋がわからなくなる恐れがないことだ。

今回の「新撰組」には「史実に反する」とのご批判が多いらしい。オッサンは普段TVドラマをほとんど見ないので三谷氏がどういう作風の人なのか全く知らないのだが、ドラマはドラマであってドキュメンタリーではなく、「再現ビデオ」でもないのだから多少の脚色はあってもいいと思う。

でも昨日の龍馬vs近藤の立ち回りのシーンは「ちょっとそこまでの造りはないんじゃないのぅ???」と・・・

もうオッサンの感性からは「不可」の烙印が押されてしまった「新撰組」。もう見ないだろうな。

P.S.

沖田役の俳優の名が判らず、職場の女性陣から「オヤジ」認定を受けてしまいました(^^;

| | トラックバック (0)

2004.02.22

越生梅林

「梅一輪一輪ほどの暖かさ」というにはちょっと暑いくらいの日和でしたが、好天に誘われて蹴都埼玉の誇る「越生梅林」へ出かけてきました。

2004_0222ogose1.jpg

園内はまだ満開にはほど遠く、5分程度の咲き具合。むしろ梅林へ行く途中にちらほら見かける麓の梅のほうが見事な咲きっぷりです。

園内にはこんなアトラクションも・・・

2004_0222ogose2.jpg

梅と言えば、「梅ツァ」こと梅田選手。先週のGGRでも天然ボケぶりを垣間見せていましたが、圧倒的な制空能力で「飛梅伝説」を築いて欲しいものです。

『東風吹かば 匂い寄こせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ』


| | トラックバック (0)

2004.02.21

五輪代表、面白過ぎ!!

 いやぁ、おもろかったですな、U-23の韓国戦。こちらはフルメンバー、相手は主力選手が欠けているとはいえ、昨年全く歯が立たなかった韓国に完勝でし。

 何てったて「今野が行く、啓太が走る、那須が跳ぶ(別に跳んでないか(^^;)」でっせ!! 闘莉王徘徊だけでなく、意外な選手がチャンスと見れば前へと走る。それでいてバランスを崩さない。前へ行かないのは徳永と茂庭くらいか。

 オッサンはエリア内でどフリーでたたずむ啓太なんて始めて見たような気がします。もっともどフリーにも関わらず、啓太のシュートは枠に飛ばなかったし、そもそも啓太のサイド攻撃にあまり期待するのも酷だと思うんですが、後半から投入された松井のトリッキーなパスも含め、意外性という点では久々に面白いサッカーを見ました。

 そもそも組織性が全く感じられないジーコA代表は論外として、選手のポジション交換を極度に制限したオフト・レッズがボロクソに言われるのも、こういうサッカーを見ると納得できます。

 石川がいないと右サイド攻撃が成り立たないとか、啓太のパスミスはなんとかならんかとか、GKはやっぱり「伝説の亀セーブ」の黒川のほうがいいのではとか、闘莉王はつまらんところでファウルするなとか、文句もいろいろあります。でも昨年までの全く闘う気迫が感じられない、先制されても淡々と試合を進める五輪代表がここまで闘えるようになるとは正直驚き。啓太や闘莉王を始め、今野、達也、石川、徳永の闘う顔が良い。はてはあの松井さえも闘う顔になっている。

 このチームならきっと五輪へ行けると確信したゲームでした。

| | トラックバック (0)

さいしんカップ、TV中継ありに

・冬のナイター
・平日
・熊谷

と悪条件が3つも揃った「さいしんカップ」。見に行ける人って少ないんだろうなと思っていたワシが浅はかでした。チケの売れ行きはいたって好調のよう。ゲームに飢えているレッズサポの意気込みたるや恐るべし・・・

ですが、限られた定休をここに投入するとサラリーマン人生があやうくなってしまう(もう手遅れという話もありますが(笑))ので、今回はTV(しかも録画)観戦します。当初TV中継なしとの噂でしたが、さすがはテレビ埼玉。地元のニーズをよく心得ておるのぉ。

でも「さいしんカップ」も「語る会」も平日夜とは「埼玉都民」にはちょっと辛いッス。浦和レッズは埼玉在住・埼玉勤務の「埼玉県民」に顔を向けたクラブなんですねぇ・・・ あたりまえといえばあたりまえですが。

| | トラックバック (0)

2004.02.20

ジーコ解任要求デモ

もはや議論の時は過ぎた。行動あるのみだ。

下記サイトの主旨に全面的に敬意を表したい。

ジーコ監督解任要求デモ

今週日曜17時、国立に集まれ!

| | トラックバック (0)

2004.02.19

日経、よくやった!

怒り収まらず、昨夜はよく寝られなかった。もうとっくの昔に見捨てていたはずの日本代表にこうも腹を立ててしまうのは我ながら不思議な性分である。

出社すると何人もの方に「昨日は見に行ったんですか?」と声をかけられた。「あんな試合、金払ってみるもんじゃないですよ」という私の答えを怪訝そうに見る目。

ところで今日の日経朝刊(職業柄これがデフォルトなのだ)。昨日の試合についての記事のほうはさしたることはなかったが、一般紙では珍しく10点満点の採点評が付いていた。これだけでも評価に値することなのだが、驚くべきことに柳沢について「体調不良は明らか。使用者責任を問う」とのコメントがついていた。

一般紙でここまであからさまに監督を批判したものは他にあるのだろうか?トルシエ批判の時とは異なり、コシが引けまくりのマスコミ界で、「責任」という一言を紙面にもぐりこませた日経はなかなかに偉いと思う。

もっとも使用者責任を問いたい選手は他にも多数いたように思えてならないが・・・

| | トラックバック (0)

2004.02.18

勝ってしもうた・・・

爺古のクビを飛ばす千載一遇のチャンスをフイにしてしもうた。

まさに「転がり込んだ」としか言いようのない久保のゴール。

出来の悪い選手が多数見受けられたが、今日はその選手達を責めても仕方ない。その選手達をわざわざ遠方から呼び寄せ、しかも好調の選手を押しのけて起用するボケ監督が全ての罪を負うべきである。

| | トラックバック (0)

2004.02.17

シーチケ来たよ(^^)/

毎年開幕ぎりぎりにならないとやって来ないシーチケですが、今年はなんと開幕ひと月前に手元に届きました。佐川急便のオッサンが貴重品扱いで張り切ってやって来たでござる。

埼スタ開催が増えてシーチケ解約者が続出しているとの噂ですが、それが早く届いた原因かも。

埼スタでは席割りの変更があるとの話も出てましたが、私の席(SAホーム)は昨年と同じでした。

チケットホルダーも昨年同様折りたたみできないタイプ。ちょっと安っぽいかな・・・

| | トラックバック (0)

朝から脱力・・・サカマガ

今週のサカマガの表紙は、こともあろうに爺古の顔面どアップ!!

朝から悪いもん見てしもうたぁ・・・

| | トラックバック (1)

2004.02.16

大久保斬り。

 やりましたな、マッサー(^^)/

 さすがに実力比較で坂田>大久保と判断したんじゃなく、単に大久保はUAEに連れてゆけるだけのコンディションにないと思っただけだと思います。東京ラウンドでは再選出されるでしょうが、用もないのにA代表に呼ばれ、挙句の果てはコンディション不良じゃ、短気な大久保じゃなくても怒り狂うでしょうなぁ・・・ セレッソ営業サイドもがっかりでしょうか(笑)

 平山・今野を除けば分不相応と思われるユース組が目立ちますが、これもUAEの経験を買われたものなんでしょうかねぇ・・・ 菊池なんかレッズ戦での醜態が目に焼きついているだけに、ここに選ばれるのが不思議で仕方ありません。

 あと先の試合で不振を極めた田中(は)と根本がばっさり殺られたことは当然でしょうが、これまでずっとずっとずーーーっとチームで機能したとは言いがたい前田や「戦犯王」青木に拘るのは謎。

 でも、爺古の迷走ぶりに慣れてくると、これでも健全な競争原理が働いた妥当な選考に思えますねぇ。怪我の阿部・駒野はともかく、「ナニワのゴン」とか「新潟の光」とか池田とか角田とか川島とか、昨年は重用されながら今年は声もかからなかった面々には誠に不憫ですが、致し方ありません。

| | トラックバック (1)

2004.02.15

城崎にて・・・がっかり

久しぶりに城崎に行ってきました。

JR西日本が日帰りのカニ&温泉旅行を積極的に売り込んでいるせいか、まだ正午過ぎというのに温泉街は結構な人出。駅横には知らん間に大きな日帰り温泉施設も出来ていました。

城崎といえば外湯巡り。ところが、これまたしばらく行かない間に内部が大きく改装されていてたまげました。
そのせいかどうか走りませんが、入浴料は500円と温泉場の外湯としてはびっくりするほどの高値。まぁ、確かに清潔感はありますが、肝心の湯は正直カルキ臭くなってます。これじゃ近所のスーパー銭湯とか、農業振興予算を流用してぶっ建てた公共温泉施設にでも出かけたほうがマシでしょう。強いて言えば、「一の湯」(写真)や「鴻の湯」といったメジャーところよりも「柳湯」のようなややマイナーなところのほうが昔の良さを残しています。

2004_0214kinosaki.jpg


温泉街自体は歩いてて楽しく、城崎全体を否定するつもりはありませんが、ちょっと興ざめでした。

| | トラックバック (0)

2004.02.13

無理はよそうぜ、体に悪い

チャンチキおけさではない。昨日の日本代表だ。

 思い出すたびに腸が煮えくり返ってくる。これまで見て見ぬフリをしてきたが、ついに堪忍袋の緒が切れた。

 糞の糞による糞のための試合(これについてはこちらがもっと激烈なことを書いている)。向上心なく、危機感なく、そしてやる気もない代表。もう戦術とか選手起用とかで繕える段階ではない。

・何度大失敗をしても代えられる恐れのないDF陣

・異常なまでの欧州組への偏愛
   
・有害無益としか思えない試合前日のスタメン発表

 国内組・サブ組の意欲をこれでもかこれでもかと殺ぎ続けた結果がこの糞試合。悪いことに代表暦が浅く、まだしもやる気が残っていただろうと思われる選手に限ってゲーム中に怪我をする。これじゃ、残りの選手が「今日はこの辺で勘弁しといたらぁ・・・」という気になるのも当然だ。

 昨日の試合で怪我明け&帰国直後の俊輔を起用するなんぞ狂気の沙汰。年明けからの合宿は何だったの?これで中盤のサブ組にまじめにやれっていうほうが無理というものだ。

 案の定、オマーン戦には故障の伸二を除き欧州組を大量徴集。

 アジアカップで惨敗でもしないと、この悪魔のサイクルは止まりそうにない。

| | トラックバック (0)

2004.02.12

坪井・・・・

練習もままならないイラク代表相手にほぼ互角の闘い。爺古をずるずる引っ張ったツケがいよいよ顕になったとしか思えないクソ試合だった。

合宿の疲れもあるかと思うが、選手達はあちこちでミスを連発。

致命的なミスを3回も犯したつぼっち。いったいどうしたんや???? 

暢久も攻守にわたりピリッとしないし、1得点1アシストに絡んだからまだいいものの、三都主の出来も誉められたものではない。

海外帰りの柳沢もなんら進歩が窺えないし、帰国間もない中村に至ってはなにをかいわんや(これは入れたヤツが悪いと思うが・・・)。藤田は開幕前にいきなり衰えていないか????

小笠原と遠藤、そして楢崎くらいでしょうか、今日まずまずと思えたのは。

ボールを奪ってもいちいちパス先を探す場面が目立つ。イメージのシンクロなんて全然出来てないんだろうなぁ・・・
あまりにもトロい試合運びに今日もあやうく寝そうになりました。

| | トラックバック (0)

2004.02.11

闘莉王出たぁぁぁ!!

 でたぁぁぁ、闘莉王徘徊プレー炸裂!! 今日はこれに尽きる。

 自陣深くからいきなり闘莉王突進! 意表を突かれたロシア陣内を怒涛の気迫で駆け抜け、相手GKと絡み合いながらもボールを失わず、高松の先制弾を呼び込む!! ギド以来レッズでは久しく見られなかったDFの積極的な攻撃参加にオッサンは狂喜乱舞だ!!これだ!これが闘莉王だ!! 

 得点シーン以外にも、随所で闘莉王が徘徊。きわどいミドルシュートを放ち、味方CKでは特にボールに触れたわけでもないのに、意味もなくゴールネットに絡まってみるなど、闘莉王ワールド全開のロシア戦であった。

 肝心の守備のほうは今日も課題山積。いきなり相手CKをかぶってヘディングシュートを許してしまうし、失点の場面はオフサイドアピールに手を上げるヒマあったらカバーに回って欲しかったなぁ・・・ エリア近くでつまらないファウルをしてしまう悪癖も健在で、なんか闘莉王の活躍で1試合勝っても闘莉王の失態で3試合くらい負ける感じ。オフトだったら絶対に使わないだろうなとは思うけれども、今日の出来なら集客力アップは間違いない。犬飼社長もご満悦と思われる活躍ぶりであった。

 あとは今日も根本が大不振。後ろから追ってきた選手にぶち抜かれるWBなんぞいてもいなくても同じ。案の定後半は森崎浩に代えられてしまい、後半の攻めは右サイド一方になってしまう。田中隼は尻上がりに調子を上げてきたものの相手に脅威を与えるにはほど遠く、イラン戦に続きこの試合でも両サイドのしょぼさが際立った気がする。

P.S.
 前回の角澤が酷すぎたせいか、今日のアナは極めて良心的に思えました(^^;


| | トラックバック (0)

吉野家、牛丼休止

本日を持って吉野屋が牛丼販売を休止するとのこと。

昨日あたりから吉野家各店では長蛇の列が出来たそうだ。今日は最後の一杯を食う人にTVカメラが群がったり、果ては店内で暴れて逮捕される輩が出たり。

別に牛丼が未来永劫なくなるわけじゃないのに、何なのこの騒ぎ???

何かとイベントや事件を作りたがる人の多いことか・・・

| | トラックバック (0)

今日はロシア戦か・・・

いつもならシーズンオフなのに、毎日のようにサッカー中継があるのは変な感覚。

今日はU-23代表のロシア戦か。中継はまたしてもテレ朝。今日は件の角澤ではなく田端アナの担当だが、TV中継の酷さに怒るのを通り越して、その酷さ加減を堪能する境地に達するかも。

田端アナの暴言・妄言・謎言をウォッチすべく、「平山カメラ」ならぬ「田端マイク」を設けてくれないか??(←今でも専用マイクやっちゅーねん)

| | トラックバック (0)

2004.02.10

サカダイに怒る

 つい習慣でサカダイを買ってしまったが激しく後悔。読むに値するところが実に少ない。オマーン相手のベスト11なんて全く読む気が起こらん。

 いろいろな方が代表について語っているが、まあまあなのは後藤氏と加部氏くらいかな。

 「浦議」によく出てくるDQN君と大差がないような文章を載せてる刈部氏もなんだかなぁと思うが、今週の最低最悪は佐藤俊。「同レベルの技術を持ち、同じイメージが描ける選手同士」の2トップということで、エメ&達也を引き合いに出しながら高原&久保を推奨しているが、このオッサン(写真では若く見えるが、ワシと大差ないオッサンだ)頭大丈夫か???

 達也には申し訳ないが、Jリーグのレベルを優に超えているエメを引き合いに出してくるのも妙だし、もう一組例に挙げている「ゴン&高原」も両者のレベルがかなり違う。

 また両カップルとも同じクラブでスタメンで長くやってるのだから、「同じイメージが描ける」のはある程度自明の理だが、そもそも「久保&高原」が「同じイメージが描ける選手同士」であることの根拠は何なのか?

 こんなオッサンに原稿料を払う片棒をかついでしまったかと思うと悔やんでも悔やみきれず、つい自棄酒になってしまう風邪気味のオッサンであった。

| | トラックバック (0)

2004.02.09

U-23イラン戦雑感

 テレ朝及び角澤アナへの罵詈雑言はもう語りつくされたと思うので、U-23イラン戦出場選手への短感を中心に。裏で「浦和vs磐田」戦を録画していた関係で、いつもながらウロ覚えモードでスマン。

 達也のアシストはレッズでのプレーがそのまんま生きた感じ。あれで達也へのマークが厳しくなり、結局後半負傷退場に至った。「レッズの選手が怪我をしない」ことが、この試合における(っていうか代表の試合はいつも)オッサンの唯一の願いだけに達也の怪我が心配だが、交代出場の坂田が何もできなかっただけに、この代表のFW陣では達也が群を抜いた存在であることを再実感。

 山瀬は前半こそ「ついに覚醒か!!!」と思わせましたが、次第にフェードアウト。だがこれまた交代出場の前田が全く見せ場がなく、このポジションは松井を含めどんぐりの背比べになった感じ。

 啓太は石川と組んだ時と違って終始後ろで自重気味。田中隼はもともと石川とどっこいどっこいの実力を持っていたはずだが、昨年怪我に泣かされて大きく差を付けられた。後半いきなり徳永に変えられたのも道理。啓太が自重するのも無理はない。

 困ったのは闘莉王。端的にいって張り切り過ぎ。前に出てゆく持ち味は良いとしても、それはあくまでもオプション。初めて組む面子でやるべきことじゃなく、ラインの統率や中盤との連携をしっかり整えるのが先決。レッズ合宿に参加できないことを考えると、開幕スタメンは遠くなったかも。

 ただ、その闘莉王の放浪を放置しておく山本監督も謎。肝心なところで凡ミスを犯し、このチームの「戦犯王」の名を欲しいままにする青木のリベロ起用をついに引っ込めたかと思えば、今度は闘莉王の徘徊戦術を採用。どうも山本監督は最後尾のファンタジスタがお好きなようだ。

 あとは

・那須・菊池・森崎など後ろ目の選手が致命的な位置でミスを犯すのが散見されたこと。・不慣れな位置で起用された森崎が不憫で、「案外根本の代わりはいないのかも・・・」と思っていたら、交代出場の根本がこれまたぱっとせず不吉な予感。
・今野使える!! でもそういうポジションに限っていくらでも人材がいる・・・

くらいでしょうか。

 話題沸騰の平山ですが、結局狙いとしたはずの平山のポストプレーを有効に使った場面は少なく、個人のテストとしてはともかく、組織のテストとしては合格点は上げられないのでは?? 


| | トラックバック (0)

2004.02.08

暢久、代表初ゴール

 エアコン工事のオッサンが来たり、鍋物を仕込んだり、あまつさえハーフタイムには風呂に入ってしまうなど、集中力散漫&やる気なしモード、いわゆる暢久状態でTV観戦してましたが・・・ 暢久、代表初ゴールおめでとう(^^)/ 昨年のアウェー鹿島戦でのゴールを髣髴させるビューティホーゴールでしたが、これが続かないのが暢久の暢久たるゆえんか。

 へたれ放題の両FWを放置し、なぜかDF4人同時交代。小笠原はともかく、本山を90分使ったのは鹿コールに応えてのファンサービスとしか思えんなぁ・・・ 相変わらず神様の考えることは凡人には理解不能だ。

 P.S.
  初めての見せ場がミスキックとは・・・・ >都築

 P.S.2
  大将が何度も「コンディション調整のための試合」といってたけど、そんなもんするくらないならクラブで調整させろっちゅーねん。

| | トラックバック (0)

2004.02.07

浦和御殿-ココログ版だよ(^^)/

NIFTYで「ココログ」というサービスが始まったことを人づてに知りました(^^;

浦和レッズ系サイト「浦和御殿」の巻頭言をこちらに移そうかなと思っています。

使い方がよくわからないので、本格始動には時間がかかると思いますが、乞うご期待(^^)/

| | トラックバック (0)

トップページ | 2004年3月 »