« 今日の短感 | トップページ | ごらんアウェー:大分2004(3) »

2004.06.01

ごらんアウェー:大分2004(2)

OITA2004_1.jpg

 君達にはなんのプライドもないのかねぇ・・・

 「鬼畜米英」からいきなり「ギブ・ミー・チョコレート」になってしまうなど、その場その場のノリで簡単に手のひらを返してしまうことでは悪評の高い日本人ですが、スタジアムでもその一端を垣間見ることが出来ます。

 レッズはアウェーでもグッズを売り出しています。もともとレッズは日本代表に縁が薄かったことから、リーグ屈指の人気を誇るといっても埼玉一極集中の人気でしかなく、全国的な人気はそれほどでもない状態が長く続いていました。

 ところが昨年あたりからA代表、五輪代表ともレッズの選手が続々選出されるに至り、しかも少なからずの選手がイケメンであることも手伝って、レッズの人気もかなり広がりを見せつつあるようです。

 でも、トリニータのレプリカを着てレッズのグッズを物色するなよなぁ・・・

|

« 今日の短感 | トップページ | ごらんアウェー:大分2004(3) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/693185

この記事へのトラックバック一覧です: ごらんアウェー:大分2004(2):

» アウェイの愉しみ(^^) [青い空と、白い翼]
熱烈レッズblogの 浦和御殿 さんに トラックバァ~ック! という事で、明日は [続きを読む]

受信: 2004.06.04 23:40

« 今日の短感 | トップページ | ごらんアウェー:大分2004(3) »