« 思い出のコンサドーレ | トップページ | サポーターが選ぶ名場面100 »

2004.06.30

台風にも名前が!

 オッサンは週末南紀に行く予定。南のほうでうろうろしている台風が気になったので気象庁のサイトを見ていたら、最近の台風ってアジア名を持っているのですね。

 ハリケーンには人名(もともとは女性名だったのですが、今は世の流れで男女交互になっているらしい)が付いていて、米国占領下時代の台風にも「カスリーン」とか「キティ」「ジェーン」といった名前が付いていたのはよく知られていますが、台風にも名前が付いているとはびっくり。

 今回の台風8号の名前は「テンテン」。なんかパンダみたいな名前ですが、案の定中国名らしいです。「デジタル台風」というサイトには台風に関する薀蓄がいろいろ載っていて勉強になります。台風のアジア名は各国から提出された命名リストをもとに名付けられているようです。

 日本の命名は星座が元になっているらしいですが、「ヤギ」とか「クジラ」とかセンスないこと甚だしい限り。気象庁、頭堅すぎ・・・


P.S. 今日の我が社

 「あの茶ー旨いなぁ・・・なんちゅー名前やったかなぁ・・・・あーせやせや、土左衛門


 ちょっと似ているけど「伊右衛門」っやっちゅーねん。

*最近の若者は「土左衛門」の意味が解らんかも知らんな。


|

« 思い出のコンサドーレ | トップページ | サポーターが選ぶ名場面100 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/875121

この記事へのトラックバック一覧です: 台風にも名前が!:

« 思い出のコンサドーレ | トップページ | サポーターが選ぶ名場面100 »