« ごらんアウェー:大分2004(4) | トップページ | 熱い奴! »

2004.06.04

吉野家、角煮きのこ丼を食す

原宿店にいつの間にかこれまで取扱っていなかった「角煮きのこ丼」が登場していたので、早速試食していました(代わりにマーボー丼がなくなった模様)。

で、感想ですが「あまりにも重くて甘い」。まぁ角煮ですからあたりまえといえばあたりまえですが・・・(^^; 具がちょっと寂しいという気がしないでもないですが、いかんせん味付けが濃いのでこれで十分でしょう。

牛丼の代替メニューについては未だ試行錯誤中の吉野家ですが、日経の報道によればどうやら豪州牛を使ったメニューも登場する模様。さもありなんといったところでしょうか。

で、朝食った角煮丼がまだ胃にもたれています・・・・・(^^;<朝からそんなもん食うなっちゅうーねん

|

« ごらんアウェー:大分2004(4) | トップページ | 熱い奴! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/709696

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野家、角煮きのこ丼を食す:

» 【今日のランチ】ようやくありつけた角煮きのこ丼 [mattoh]
 今日は吉野屋へ行きました。いつも行く店の中に入りカウンターに座ると、目の前のメ [続きを読む]

受信: 2004.06.04 22:31

« ごらんアウェー:大分2004(4) | トップページ | 熱い奴! »