« 笑いすぎて腹が痛い | トップページ | 来年の課題 »

2004.10.26

高知国体「くろしおくん」

 2年続いてスカタンだったが、2002年高知国体のマスコット「くろしおくん」はいたってシンプル。

 カツオだとか一升瓶だとかを持っていれば一発で高知のキャラとわかりそうなものだが、そんなローカル色は一切省略して子供受けする丸みを強調したデザインでまとめ上げた。これで人気が出ないわけがない。着ぐるみはこんな感じ。 2006年兵庫国体の「はばたん」は「くろしおくん」の影響を強く受けていると思う。

 イラストではよさこい踊りの鳴子を持っているバージョンもあるようで、これだとローカル色もほど良く絡まってますます結構。人口の割には漫画家を多く輩出することで知られる高知。そのセンスが生かされたのかどうかは判らないが、国体マスコットとしては満点といってもいい出来だと思う。

 また「くろしお」は何も高知の専売特許ではなく、和歌山でも千葉でも使えそうなフレーズだが、こういうのは早く名乗ったもの勝ちである。

|

« 笑いすぎて腹が痛い | トップページ | 来年の課題 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/1780101

この記事へのトラックバック一覧です: 高知国体「くろしおくん」:

« 笑いすぎて腹が痛い | トップページ | 来年の課題 »