« 梅ツァ! | トップページ | 入替戦行きは何処? »

2004.11.27

山の神沈黙

勝たないといけない山形。前がかりになって攻めに攻めましたが決め手を欠き、逆にワンチャンスを生かした福岡に先制を許してからはぐだぐだに。さらにカウンターを食らって2点目を取られて万事休す。

サイドを崩してクロスとか、とりあえず梅ツァに当てるとか形は持っているのですが、いかんせんクロスもシュートも精度が低く、ゴール前を固める福岡を崩すには至らず。決定機は前半の梅ツァと後半大塚のミドルがポストを直撃した時くらいか。

山形も善戦しましたが、引き分けでもいい福岡の老喙な試合運びに最後はしてやられました。

|

« 梅ツァ! | トップページ | 入替戦行きは何処? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/2083701

この記事へのトラックバック一覧です: 山の神沈黙:

« 梅ツァ! | トップページ | 入替戦行きは何処? »