« 玉音放送 | トップページ | 勘違いするなよ »

2005.04.01

驕るkizakiも久しからず

 長い一日だった。

 浦和系ブログの大半を傘下に収め、浦和の「新メディア王」の名を欲しいままにするかと思われたkizaki氏だったが、その最期はあっけなかった。

 不遜にも「山田暢久オフィシャルサイト」をkizaki傘下に収めようとしたのが彼の運のツキだった。

 暢久の怒りは本気だった。浦和レッズの監督もスタッフもチームメイトも、そしてサポーターも誰もが未だ見たことのない本気の暢久。驕り高ぶるkizaki氏は暢久の威光に打たれ、たちまち石となって壇ノ浦の海底深く沈んでいったのだ(それゆえ、たぶん大分戦には来られない(^^))。

 陽はまた昇り、「浦和御殿」は復活する。

<主な登場人物>

kizaki氏(イメージ図)

april_kiyomori

怠惰屋氏(イメージ図)

april_gosirakawa

kojya氏(イメージ図)

april_fujiwara

紅い雪だるま(イメージ図)

april_ueto

*イメージ図に関する苦情は一切受け付けません(^^;

|

« 玉音放送 | トップページ | 勘違いするなよ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/3523387

この記事へのトラックバック一覧です: 驕るkizakiも久しからず:

» ◆おつ [カカリミダレリュウ]
本日、先のエントリーにて触れましたPROJECTについての事実関係 及び 本ブログに対する買収の以降を確認して行っておりましたが、「ポッと出のブログなんざ興味ね... [続きを読む]

受信: 2005.04.01 22:31

« 玉音放送 | トップページ | 勘違いするなよ »