« 名古屋戦、オッサンメモ | トップページ | 再興:浦和 3-0 名古屋 »

2005.04.30

久々の大原

 シーズン入り後、初めて大原へ行ってきました。

 噂通りうじゃうじゃ観客がいましたが、練習は遠いほうのグラウンドで行われたのでスタンドから撤収して金網越しに見学。金網にしがみついていると、古き良き(本当に良かったかどうかはさておき)レッズが蘇ってきますね。トップの練習にアルパイの姿はなし。磐田戦ベンチ入りメンバー以外ではカニと梅ツァがいました。

 試合前日なので1時間足らずで練習は終了。左右に叩いて、クロスに対して3人が飛び込むという練習に多くの時間を割いていました。こんな形は実戦ではほとんど見かけないような気がしますが(^^; 左にアレ&平川、右に暢久&岡野。平川のクロス精度は練習でもちょっと寂しいものがあり、途中から全部グラウンダーのクロスになっていました。

 守備陣はこれでおしまい。その後攻撃陣はシュート練習なんですが、当然のように闘莉王がいたりします(^^) 逆に長谷部やカニは引き揚げたりして、この辺がよーわからんのですが、これは全くの自主練習なんですかね。

 闘莉王は何本か撃って気がすんだのか途中で帰ってゆきました。酒井のシュートがDF代わりの人形を直撃する一幕も。しかし、ノープレッシャーでも案外シュートは入らんもんだなぁ・・・

 三都主と暢久は最後まで残ってFKの練習。共にあんまり調子がよさそうな感じはしませんでしたが、暢久が練習に最後まで居残っていること自体に時の流れを感じてしまったりします。

 帰りはちょっと逆風が吹いて、チャリで自宅まで50分弱。心地よい汗をかいてビールが旨い。

 できるなら明日も旨いビールを飲ませてくれ!

|

« 名古屋戦、オッサンメモ | トップページ | 再興:浦和 3-0 名古屋 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/3923162

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の大原:

« 名古屋戦、オッサンメモ | トップページ | 再興:浦和 3-0 名古屋 »