« ふるさと銀河線(置戸駅から) | トップページ | 久々にネットを漁ってみた »

2005.06.21

小樽交通記念館

 鉄道開拓史が中心で、北海道鉄道の通史みたいなものを期待するとがっかりする。後年出来たせいか、九州のほうがオッサン的にははるかに楽しめた。

 戸外展示の宿命か、はたまたメンテ予算がないのか概して退色・老朽化が激しく、キハ80など正視に耐えないものも。見所は昨年加わったマニ30。

 人件費節約のためか、中央バスターミナルにほど近い手宮口が閉鎖され、正面入口へ戻って来ないと外へ出られなくなった。バスで行き来する者にとっては著しく不便であり、つまらないことだが印象はよくない。

p505is0018087966.jpg

|

« ふるさと銀河線(置戸駅から) | トップページ | 久々にネットを漁ってみた »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/4645697

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽交通記念館:

« ふるさと銀河線(置戸駅から) | トップページ | 久々にネットを漁ってみた »