« マンU来日予定メンバー決定 | トップページ | おいおい・・・ »

2005.07.27

Road to ECOPA

少々くどくなってきましたが(^^; エコパ遠征の行程をメモっておきます。

-------------------

 あまり早く着いても仕方がないとわかっていても、初のエコパ遠征で気もそぞろ。18きっぷを片手に予定よりかなり早めに自宅を出立。八重洲地下街で昼食を摂って、あとは東海道線を乗り継いでひたすら西下。

東京11:43(791M クハ111-226)13:28 熱海

17-07-23road1

 東海道線東京口で伝統の湘南色が見られる日も長くはないのかな?最後尾に乗車。
 平塚を過ぎると車内はがらんとしてしまったが、昼間からホスト風の酔っ払いがいてうるさい。車中にレプリカ姿のエスパサポが一人いたが、なぜか国府津で姿を消した。浦和の威光に打たれて退散か(^_^.)

熱海13:35(475M クハ111-201)14:52 静岡

17-07-23road2

 乗り換え時間は短いが、幸いにも席は空いていたのでそのまま乗車。途中乗客の入れ替わりはあるものの、車内は終始混雑。このあたりだとエスパサポの姿はまだそれほどでもなく、清水からオレンジ色の帽子をかぶった子供が一人乗ってきた程度。

 電車は豊橋行きでそのまま愛野まで行ってもいいのだが、あまり先を急いでも仕方がないので静岡でいったん下車。

静岡15:16(775M クモハ115-1525)16:04愛野

17-07-23road3

 静岡駅に来たのは昨年の磐田戦以来と思うが、駅前を大々的に整備しはじめた模様。以前のバス乗り場にはそれほど不便を感じていなかったが・・・

17-07-23road4

17-07-23road5

 静岡では夕食に「元祖鯛めし」(東海軒 510円)を購入。小ぶりの駅弁だが、ご飯がぎっしり詰まっていて思いのほか食べ応えがあった。ただちょっと味付けが甘めなのと、紅しょうがと御新香しか具がないのでどうしても単調になってしまうのが難。でもコストパフォーマンスは高いと思う。

 静岡駅ホームはエコパへ向かう人々でごった返した。列に並んでいると、レプリカ姿のエスパ爺が横入りしやがる。地獄へ堕ちろ!(まぁ、スタジアムでその爺は地獄を見たんでしょうけどw)といった一幕もあったが座席は確保。藤枝で多少乗り降りがあったが、後はぐるっとエスパサポに囲まれて忍従の時間帯。

 掛川からは新幹線組のレッズサポも多少乗ってくる。

愛野21:20(846M モハ112-654)21:24 掛川
掛川21:39(こだま552号 325-94)23:23東京

 新幹線乗り場に近い掛川駅の売店はことごとく閉まっていてがっかりしたが(注:北口にコンビニがあるらしい)、新幹線ホームで顔見知りに会い、ビールを1本分けていただく。ありがたや、ありがたや。

  新幹線に地震の影響はなく、京浜東北線もほぼ正常運転に復したようで無事帰宅。

 家は空のペットボトルがこけていたのと、レイナスのサインボールがテレビ台から転げ落ちていた程度でさしたる影響はなかった模様。

|

« マンU来日予定メンバー決定 | トップページ | おいおい・・・ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/5128691

この記事へのトラックバック一覧です: Road to ECOPA:

« マンU来日予定メンバー決定 | トップページ | おいおい・・・ »