« 【急告】軍手持参のこと | トップページ | 鹿島戦補遺 »

2005.09.03

鹿島2-2浦和

前半は千葉戦の繰り返し。現場では不可解に見えたPK(録画で見たら堀之内が鈴木のユニを引っ張っていました)で早い時間帯に失点。

まだ時間は十分あるのに浦和はバタついてしまい、凡ミスからさらに失点。
柏原がつまらない反則をやたら取るのは経験済みなのにナーバスになりすぎ。ついには闘莉王退場。

だが必敗の試合をよくぞ追い付いた。どっちが中二日かわからないほど走りまくった。玉際への出足も鋭かった。

何度も鹿島DFを翻弄した達也。後半なかばの投入で大仕事をした三都主。数えあげればきりはないほど、一人少なくなってからのレッズは輝きに満ちていた。

引き分けは悪くない。

|

« 【急告】軍手持参のこと | トップページ | 鹿島戦補遺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/5768871

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島2-2浦和:

» いやー引き分けなのに嬉しいのは2回目 [ぅとうつ]
BS1観戦 いやーサッカーってすげぇや。まだ心臓バクバクいってますがな。 しかし今日は珍しいものばかり見せていただきました。 これだからREDSやめられません。 1、坪井のイエロー 2、達也の「ヘディングで地面にたたきつけ」シュート 3、10人になって....... [続きを読む]

受信: 2005.09.03 23:07

« 【急告】軍手持参のこと | トップページ | 鹿島戦補遺 »