« 探さないで下さい | トップページ | 秋の法師党大会 »

2005.10.09

レッズ 6-1 バニーズ

17-10-09bunny1

 安藤選手サイン会の整理券配布は既に終了 (´・ω・`)ショボーン まぁ正午過ぎにノコノコ出掛けていってもないのは当たり前ですが。

17-10-09bunny2

 出島には3人ほどバニーズサポがいました。激しく乙であります。

 この日の最大の見所はなんといっても法師人党首スタメン! 普段は木原のポジションであるダイヤモンド型中盤の右に入りましたが、これについては稿を改めて詳報します。

 今季わずか1勝しか上げていないバニーズとはさすが力量差があるのか、前半から攻守に圧倒。安藤はもちろん、高橋でもDFとの間合いを計りながらドリブルでエリア内に侵入できてしまうというあたりが、相手との力関係・個人能力差を物語っているような気がしました。

 右からのハイクロスを北本がヘッドで合わせて早々と先制。バニーズは中盤のプレスが弱いのとDFのスピードに難があるためか、サイドからDFラインの裏を突く攻撃が嵌りに嵌りました。サイドへの展開や保坂・安藤の飛び出しには北本のポストがよく効いていたと思います。マリーゼ戦では散々な出来に終わった安藤はどうやら復調したようで、格下相手に別格の動きを見せておりました。

 前半は決定機を外しに外しまくって嫌な感じもしたのですが、後半は安藤の個人技での得点を皮切りに、バニーズDF陣の裏へ抜け出た保坂や途中投入のエリが相次いでゴール。最後は安藤のCKを笠井がヘッドで決めるおまけもついて大勝。

 ただ後半1ボランチの岩倉が疲れてしまったのと、大勝にも関わらずレッズが終始前掛りになってしまったためか、中盤のプレスが甘くなって相手に何度かチャンスを与えてしまうあたりは相変わらず。1点を失った他、シュートがポストに当たったり、山郷のファインセーブに助けられる場面もあるなど、力量差を考えれば後半半ば以降の試合運びのまずさは相変わらずといっていいでしょう。

17-10-09bunny3

 途中で退いた高橋に代わって安藤がキャプテン。挨拶の先頭に立ちます。相手が相手なのであんまり喜んでもいかんのでしょうが、トップも含めて(つД`)久々の駒場での勝ちはやっぱり嬉しいものです。お疲れ様でした。

|

« 探さないで下さい | トップページ | 秋の法師党大会 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/6320503

この記事へのトラックバック一覧です: レッズ 6-1 バニーズ:

» レディースの試合に行ってきた [kmaeda blog]
今日はトップの試合がなかったので、テレビでJのオールスターを見るか、三ッ沢に天皇杯を見に行くか、どうしようかなと思っていたら、レディースの試合があるのでした。これまで、なかなかスケジュールが合わず、試合会場に行くことはできませんでしたが、これが私にとっての初浦和レッズレディース。 車を止めるのにちょっと手間取ってしまったので、キックオフから見ることはかないませんでしたが、それでも前半5分くらいから。試合は浦和レッズレディースの時間が長く、ビッグチャンスもいくつも作りますが、残念ながら前半では1... [続きを読む]

受信: 2005.10.09 21:29

« 探さないで下さい | トップページ | 秋の法師党大会 »