« 大宮戦展望 | トップページ | (速報)大宮1-3浦和 »

2005.10.22

浦和、来季10億円補強

浦和、来季10億円補強 (報知)

浦和が来季、クラブ史上最高となる10億円規模の強化費を準備していることが21日、明らかになった。浦和の強化幹部が「来年はこれまでにないほどの補強を考えている」と語ったもの。

(中略)

強化幹部は今季最大の誤算を「今季補強しなかったことで、選手間の競争や刺激が少なかった」と話した。開幕前にMF山瀬を横浜Mに放出したが、代替補強の時間的余裕はなし。固定化された先発陣で首位戦線を勝ち抜くチームの活性化は困難だった。

犬飼基昭社長が進める5億円の増資計画の一部も強化費に充当予定。選手獲得費の償却年数次第では「10億円」(関係者)の選手補強費の捻出(ねんしゅつ)は可能だ。赤い悪魔は本気で巻き返す。

------------------------------------

 言うまでもないことですが、今大事なことは来期へ向けてあれこれ展望を巡らせることではありません。明日の踊りより今日の踊り。

※山瀬は「放出」じゃねぇーよ

|

« 大宮戦展望 | トップページ | (速報)大宮1-3浦和 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/6510364

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和、来季10億円補強:

« 大宮戦展望 | トップページ | (速報)大宮1-3浦和 »