« 天皇杯山形戦@駒場の風景 | トップページ | ココログ大増量! »

2005.11.06

「みんなの手拍子で強い浦和を作ろう」

17-10-29kawasaki2

 最近駒場の西入口や埼スタ・南スタンドでよく見かける「みんなの手拍子で強い浦和を作ろう」というダンマクを出しておられるhigh様からコメントをいただきました。コメントに対するレスに埋もれてしまうのは少々もったいないので、新たにエントリーを立てた次第です。

 弊ブログでこのダンマクを2度にわたってトップに掲げたのは紛れもなくこのダンマクの趣旨に同意したからに他なりません。弊ブログでも何度か取り上げた話ですが、選手を後押しするのは何もゴール裏だけの役目ではなくて、メインスタンドであれバックスタンドであれ、浦和レッズを誇りに思う一人一人の役目だと思います。

 メイン/バックスタンドだとゴール裏のように終始声を出し続けるのは難しいでしょうし、ましてやゲーム中ずっと立ち上がるのは論外といえるかもしれません。しかしせめて手拍子で、できればコールも添えて選手を支えてあげて欲しいのです。一人一人の手拍子や声は微小であっても、それはやがてスタジアムを包み、間違いなく選手に伝わります。

 残念ながらスタジアムには選手を野次るのが楽しみとしか思えない観客もいます。評論家気取りでぐだぐだ文句を言っている人もいます。弊ブログをご覧になっている方ならよくわかるかと思いますが、私自身もボヤキの多い部類に入ります。ですが、そういうボヤキの類は試合後にぶちまけることにして、試合中は愛する浦和レッズを少しでも力づけることに専念しようではありませんか。スタジアムに巣食うネガティブな声をかき消す勢いで手を叩き、声を出そうではありませんか。

 みんなの手拍子で強い浦和を作る。

 コンスタントに優勝争いをするようになった浦和を更なる高みに押し上げるために、ゴール裏以外の皆さんにもご協力をお願いします。

|

« 天皇杯山形戦@駒場の風景 | トップページ | ココログ大増量! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/6914210

この記事へのトラックバック一覧です: 「みんなの手拍子で強い浦和を作ろう」:

» 指定席でもできること [日日平安]
浦和のゴール裏は強力なパワーを発する所で、客観的に見ても間違いなくJリーグでは一番選手の後押しをしていると思う。(それがプレッシャーになる場合もあるかもしれないけど) 私は指定席組で、ゴール裏に入るには相応の覚悟がいると思うし、私にはその自信がないから行かない。でも、指定組にも周囲に迷惑をかけずにできることがある。 2003年ナビスコ杯予選リーグのある試合で、指定席にサポーターグループの方(たぶんリーダー)が大旗の準備と手順の説明に来た。彼は「もう一度国立へ行きたいよね、だったら声でも手でもい... [続きを読む]

受信: 2005.11.08 01:36

« 天皇杯山形戦@駒場の風景 | トップページ | ココログ大増量! »