« 他チーム便り | トップページ | ヴェルディ戦展望 »

2005.11.18

地元のラーメン屋:「ばりきや」

川口に限ったことではありませんが、埼玉県南部というのはあんまり美味いラーメン屋がありません。都内に比べると正直ちょっと落ちるかなと思いますが、地元ネタの一環としてたまにはラーメン屋巡りも載せてゆきましょう。

SKIP1

 川口の誇る「SKIPシティ」。NHKアーカイブスには暇を持て余した人々が集っています。オッサンも「新日本紀行」で広島カープ初優勝とか矢立峠SL三重連とかを見て目がウルウルにw

barikiya2

 そのSKIPシティの一角にあるのが今回訪れた「ばりきや」。博多風のラーメン店です。広い店内にはカウンターと大テーブル。

 注文したのは「ばりこてめん」(700円)。「ばりきめん」っちゅーのもあってその違うがわからんかったのですが、「こて」が付いている以上こってりしているのだろうと思って注文。

barikiya1

 麺は硬めがオッサンのデフォ。辛味噌ダレが入っているのは本来のとんこつ好きからすると邪道かなと思いますが、それでもスープはそんなにくどさはなく、東京風のライトとんこつかなっちゅー感じ。具は刻みネギときくらげが多めに。チャーシューは脂っぽくてイマイチ。

 替え玉(150円)を頼んだ後は、高菜を投入。ホンマは絞ったにんにくも入れたかったのだけと、その後買い物に出る予定があったので自粛w

 無料で食える辛味のもやしってどこかで見た覚えがあるなぁと思ったら「一風堂」ですね。帰って調べたらやはり「一風堂」の河原氏がプロデュースしているとのこと。そうすると「はりきめん」が白丸で、「ばりこて」が赤丸っちゅーことになるのかな。

 とんこつスープがややライトなのが気になりますが、チャリで行ける範囲の博多風ラーメン屋としてはまずまずでしょう。次は「ばりきめん」でベースを確認しよーと。

|

« 他チーム便り | トップページ | ヴェルディ戦展望 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/7162434

この記事へのトラックバック一覧です: 地元のラーメン屋:「ばりきや」:

« 他チーム便り | トップページ | ヴェルディ戦展望 »