« 新潟戦パブリックビューイング | トップページ | さて暴風雪なわけですが »

2005.12.01

雪の新潟

浦和 敵は雪!(報知)

 ネタがないのか、各紙とも他愛無い記事でお茶を濁す毎日。

 その記事に便乗するワシもネタ枯れを露呈しているわけですがw、雪が難敵になるのは両チームとも同じじゃろうに・・・ アルビもわざわざ雪中試合用に練習せんっちゅーねん。

 さすがに雪の試合というのはオッサンも記憶にないのですが、悪条件下での試合という点では柏の葉のこけら落としを思い出します。大雨であちこちに巨大な水溜りが出来てボールをほとんど動かせないような状況の中、レッズはストイチコフ一人にチンチンにやられました。

 ピッチコンディションが悪い場合、却ってスキルの差が際立ってしまう場合もあるようで、その点ではより一層ポンテに期待がのしかかります。もうポンテ頼みの○サッカーになってしもうてなんだかなーとは思いますが、もう何でもいいから勝て!!!

「雪? それだけは勘弁してほしい。寒いのはだめ。体が痛くなる。オレら最近パスをつないでるけど、それも通らなくなる」(闘莉王)

っていうか、そもそも最近の浦和ってパスを細かく繋いだところでエリア周りでぐるぐる回しているだけで大して得点機が掴めるでもなし。CK&闘莉王ヘッドだろうが、FK一発だろうが、はたまたオウンゴールだろうが、雪とは関係ないプレーで1点取って逃げ切ってくれればそれでOKです。

 それよりもピッチ状態如何では闘莉王を前線に上げてのパワープレー全開になる予感ありまくりなんですが・・・・

P.S.

「寒いのと暑いのは嫌い」とMF山田主将も嘆く。

ってアンタは「遠い」のも「しんどい」のも「面倒くさい」のも「人前で話す」のも嫌いじゃろうがwww

|

« 新潟戦パブリックビューイング | トップページ | さて暴風雪なわけですが »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/7411603

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の新潟:

« 新潟戦パブリックビューイング | トップページ | さて暴風雪なわけですが »