« 浦和レッズ展 | トップページ | 呉・艦艇日曜公開(3・了) »

2006.03.27

浦和・二七の市

 浦和・常盤公園で開催された「二七の市」に行ってきました。

18-03-26URAWA1

 着いた時は「轟轟戦隊 ボウケンジャー」ショーの真っ最中。悪者一派は「ネガティブシンジケート」というらしいが、子供番組なのにえらく難しい英語を使うようになったものだとつまらんところで感心。ワシの頃は「死ね死ね団」だったぞ。

18-03-26URAWA2

 今のヒーローは気軽に握手会に応じてくれる。これも隔世の感あり。

18-03-26URAWA3

 だが、ワシは轟轟戦隊を見に行ったわけではない。今回の主目的は浦和レッズレディースのトークショー。出演者は左から永井監督、北本選手(FW)、岩倉選手(MF)、森本選手(MF)。

 司会は例によって貴婆。いつも通り喧しく、かつ自分の考え・思いを出演者に押し付ける癖があるのが難。監督と岩倉はしゃべれるので、そこを上手く引き出して欲しかった。

 永井氏がレッズからレディース監督の打診があったのは昨年10月。監督としては全く成果が出ず、勝負の世界から身を引いて普及活動に精勤していたところで、再び勝負の世界に引きずり出されたことでかなり悩んだとのこと。

 ネタだとは思いますが、「選手頼みです」とのご発言も。それじゃトップと大差ないってw

 永井監督はほんと浦和にゴロゴロいるサッカー好きの好々爺といった感じで、人には好かれるのかもしれないけど、勝負師としてはかなり頼りないような・・・

18-03-26URAWA5

 北本はかなり天然ボケなことが判明。しかも貴婆の話を聞いていないw

 岩倉は見た目どおりの宴会部長。

 森本はこれまた見た目どおりの割とフツーの女の子に近いようでした。

18-03-26URAWA4

 なんだかよくわからない貴婆の仕切りでリフティングだの、子供らとの遊びだのをやらされたのは不憫でしたが、「三冠奪取」のご挨拶とともに終了。

 リーグ戦初戦は5/21とのことですが、いきなりトップチームの試合と被っているんですね、残念ながら。

P.S.

18-03-26URAWA6

 「二七の市」には各種屋台も。

 浦和といえば鰻ですが、

18-03-26URAWA7

 こんなものがあるとは知りませんでした。

 キャラは「浦和ウナコちゃん」。デザインは見ての通りやなせたかし氏。

18-03-26URAWA8

 浦和のイベントですがレッズ色はほとんどなく、屋台関連でレッズが出しているのはこれだけ。天皇杯、リーグ準優勝皿、ナビスコ3位盾(ってそんなもんがあるんですね)を展示しておりました。

18-03-26URAWA9

 悪意はないんでしょうが、これじゃまるで瓦斯の旗・・・orz

|

« 浦和レッズ展 | トップページ | 呉・艦艇日曜公開(3・了) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。