« 【観戦記】浦和 1-0 湯郷 | トップページ | ごらんアウェー:ヤマハ地獄2006 »

2006.10.31

【観戦記】サテ浦和 0-1 仙台

 前節はレディースの後座試合と化してしまったサテライトゲームですが、今節は磐田戦を警告累積で休みとなった闘莉王がサテライト出場を志願していた他、酒井が磐田戦後にブログでサテライト出場を明言していたこともあって、やや興味が持てる試合になりました。

 レディースゲームの後半途中からサテライト出場選手がテント付近でうろちょろ。必然的にレディースの控え選手や出番が終わった選手と渾然一体となってしまうので、レディース的にはちょっとやりにくいんじゃないかなぁ・・・

 内舘や酒井、都築は早い時間から表へ出てきて、とりわけ都築はベンチでふんぞり返っていましたが、闘莉王の姿は見えず。

 「いくら本人が志願したとはいえ、怪我持ちの選手をサテライトに出場させるほどウチも馬鹿じゃないよなぁー」と思いながら練習に出てきた選手を見ていると、そこにはなんと闘莉王の姿が!!! なんか岡野共々観客を驚かせてやろうと建物の中に隠れていたような気配が濃厚なんですが、当方予想以上に浦和は頭が劣っていることを再確認・・・orz

<スタメン>

  小池  横山
    赤星
大山      岡野
  細貝  酒井
 近藤 釣男 内舘
    都築

 後ろは現役日本代表を含む豪華メンバー。大敗が続いているサテライトですが、今年の浦和のサテライトはトップチームのベンチ組が出ることはほとんどありません。おそらく天皇杯4回戦静岡FC戦はトップチームのベンチ組で臨むことを前提に調整を兼ねてサテライトに出場させたのでしょう。

 これだけの面子を揃えたらいくらなんでも今日のサテライトは快勝だろうとのんびり寝転がりながら観戦していたのですが、あに図らんや浦和のチャンスは立ち上がりに小池がどフリーでシュートをふかしてしまったのが一回あっただけで、後は泣かず飛ばず。

 攻撃は物凄く左に偏っている印象があり、岡野がドリブルを仕掛けた場面は数えるほど。トップのメンバーだけで試合をしていてはサテ組の練習にならないのであえて左の大山へボールを振ったのかもしれません。都築や闘莉王からのロングフィードが高めに張っている大山へズバズバ通るのは見ていて実に爽快!受けた大山は日頃こんなに良い形でボールを貰えることなんてないでしょうから彼なりに良い練習になったでしょうが、残念ながらクロスの精度が今ひとつふたつ。特に左足に問題があるようです。また再三闘莉王に「早いよー」と怒られていましたが、おそらくクロスを上げるタイミングのことでしょう。深く切り込んでクロスを上げた時は、クロスの精度はイマイチでも闘莉王は拍手してましたし。

 点が入る気配が全くしないのは、クロスの精度のせいもありますが、それ以上に2トップが問題。新人の小池は致し方ないとしても横山が全く何もできないのは困ったもの。トップデビューの頃はハイボールに競り勝って味方に玉を落とすような動きができていたはずなんですが、いつの頃からか全く精細を欠くようになってしまいました。これでは厳しい年の瀬を迎えてしまうことになりかねません。2列目の赤星も同様。

 単に勝つだけなら闘莉王を前線に張らせて置くのがもっとも手っ取りはやいのですが、それじゃ練習にならないせいか闘莉王はいつになく自重気味。それでも堪えきれずに怪しい徘徊を続ける時間帯もあり、とりわけセットプレーでチャンスを得たときの闘莉王の動きは挙動不審そのものでした。だいたい最後尾にいるべき選手がオフサイドポジションにいるってどうよw

 サテライト組で頭一つ抜けているのはやはり細貝。酒井とのコンビは慣れないせいか、最初は共に横並びで大した役にも立っていませんでしたが、次第に積極的に前に出るようになり、際どいミドルシュートを放つ一幕も。また玉際鋭く相手に詰める場面もあり、この日は酒井よりも良い出来だったと評価して差し支えないでしょう。細貝がトップで出番を得られないのは誠に残念ですが、天皇杯で起用されることを願ってやみません。

 浦和は守っては再三左サイドで数的優位を作られ、パス交換で守備網を突き崩されてしまいます。まぁラストパスは闘莉王が控えているので事なきを得てはいましたが、後半にCKをヘッドで合わされてついに失点。誰のミスで失点したのかはさっぱりわかりませんでしたが、失点後は特に都築や闘莉王が怒鳴ることもなく実に淡々、サバサバ。

 後は失点を取り返すべく闘莉王が暴れまわるのかと思ったのですが、劣った首脳部もさすがに我慢の限界が来たと見えて、闘莉王は後半17分に新井と交代。「今日は見るべきものを見た」という思いで、そそくさと会場を後にしましたが、やはりその後の試合はぐだぐだ模様だったと耳にしております。

 豪華メンバーをつぎ込んでも効き目なく、練習試合を含めて負けを重ねるサテライト。勝敗が最重要視されるところではありませんが、これだけ負けるとメンタル的に参るでしょうなぁ・・・

P.S.

 エリア内で近藤が傷んで倒れこんだ場面。

「はよ出せ!はよ出せよ、ゴルァ!! はよ出せっていってんのにわからんのか、このくそボケ!!! いっぺんしばいたろか、ゴルァ!」(一部脚色あり)と声を荒げる都築。

 「早くボールを出してください」という旨を都築なりにいったつもりなんでしょうが、審判にも何かいってしまったみたいでイエローを頂戴。 さすがGKなのに異議で累積警告4枚になってしまう漢都築。相変わらず熱いぜ!

P.S.2

181029sendai

 すっかりJ2にも馴染み、その境遇を堪能しているかのような仙台サポ。来年こそは上がって来いヨ!

P.S.3

 一日遅れのアップのため、ネタがずいぶん被ってしまいました(^^;

|

« 【観戦記】浦和 1-0 湯郷 | トップページ | ごらんアウェー:ヤマハ地獄2006 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/12489238

この記事へのトラックバック一覧です: 【観戦記】サテ浦和 0-1 仙台:

« 【観戦記】浦和 1-0 湯郷 | トップページ | ごらんアウェー:ヤマハ地獄2006 »