« 【観戦記】浦和 1-0 横浜M | トップページ | 幹事長解任動議に寄せて »

2006.11.13

観客動員を考える(ホーム15節終了時)

Kankyaku061112

 マリノス戦の観客数は52,582名。

"All Come Together"一大キャンペーンを張ったせいか、バックロアーはほぼ全部埋まり、メインロアーもアウェー側に半分くらい空席を残しただけの客入りでしたが、残念ながらこの日は氷雨。時間によっては激しく降ることもあり、シーチケ組を中心に欠席者が多数出た模様。また南側自由席はホーム、アウェーとも上段に空席が見えていましたし、残券が4000枚程度しかなかった割にはやや拍子抜けする客入りでした。川崎戦と比べ2000人程度しか増えていない勘定。但しマリノス戦でリーグ戦累積観客数は654,727名となり、残り2試合でクラブの目標=75万人突破はほぼ確実になりました。

 天候に祟られて結果はイマイチでしたが、"All Come Together"キャンペーンにかけるクラブの熱意は本物ですね。浦和美園駅からスタジアムへ向かう歩行者用通路には"All Come Together"の旗、旗、旗。そして南スタジアム前広場の「埼玉スタジアム2002」ゲートにも"All Come Together"の幕。近隣のイオンも大々的にキャンペーンに参加していただいたようで、甲府戦の前にちょっと見に行ってこようかと思います。

 もう来年のカレンダーが出る季節。ハーフタイムにはB2判カレンダーの宣伝。月毎の内容紹介って前からやってましたっけ??? 大トリに永井を配して婦女子の心を鷲づかみにする心憎い演出www(06年も12月は永井ですね) 試合も勝ったことですし、試合帰りに思わずカレンダーを買って帰った方も多いことでしょう。

 オッサン的にちょっと心配なのは来年のクラブ&ナイキの商魂。ACL仕様でもともとレプリカの種類が増える上に、年に1回しか着ないのに「黒」のサードユニを無理やり作ってウハウハでんなぁ、こりゃ堪りまへんわwwwとかやりかねない気が・・・

P.S.

20061111marinos

 横浜理髪業組合の皆さん。いつ見ても気持ち悪いことこの上なし。雨が降るとやはり傘の数も増えるようです。

 戦績、チーム状態関係なく楽しそうですね(棒読み)。

|

« 【観戦記】浦和 1-0 横浜M | トップページ | 幹事長解任動議に寄せて »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/12656994

この記事へのトラックバック一覧です: 観客動員を考える(ホーム15節終了時):

« 【観戦記】浦和 1-0 横浜M | トップページ | 幹事長解任動議に寄せて »