« ようやくレッズフェスタ告知 | トップページ | 2007年閻魔大王決定 »

2007.01.23

朱に交われば赤くなる

FC東京“ちょい悪”福西に学べ(スポニチ)

「審判の死角で反則ぎりぎりのプレーをするなどズル賢さも兼ね備えており」

|-`)o0 「反則ぎりぎりのプレー」じゃなくて反則なんですが・・・

 昨年のFC東京の反則ポイントは浦和に次ぐ7位。数字上は比較的反則の少ないチームで、選手のスキルがそこそこ高いせいか実際そんな印象もあります。

 福西加入でいきなり「893サッカー」に変わらないことを祈っております。

---------------------

 FC東京は22日、磐田の元日本代表MF福西崇史(30)を完全移籍で獲得したと発表した。1年契約で年俸は6800万円(推定)。福西は技術、身体能力はもちろん、審判の死角で反則ぎりぎりのプレーをするなどズル賢さも兼ね備えており、原博実監督(48)はチーム内への“ちょい悪”ぶりの浸透にも期待を寄せた。福西を通して若いチームに勝利への執念を学ばせる。

 審判の死角で相手のユニホームを引っ張るなど、ズル賢いプレーが福西の持ち味のひとつ。FW平山は「試合をした時にガッツリ削られたことがある」と明かし、MF石川も「敵じゃなくなって良かった」と話したように、元日本代表ボランチの“ちょい悪”ぶりはJリーグ内では有名だ。

(後略)

|

« ようやくレッズフェスタ告知 | トップページ | 2007年閻魔大王決定 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/13625770

この記事へのトラックバック一覧です: 朱に交われば赤くなる:

« ようやくレッズフェスタ告知 | トップページ | 2007年閻魔大王決定 »