« 沢肉離れ全治6週間 | トップページ | 浦和、さいたま市の小学校にボール寄贈 »

2007.02.01

浦和でポン!

 本日の埼玉新聞によると「30日に合流予定だったワシントンは、家庭の事情などもあって再び来日が遅れている。ブラジルに帰国しているポンテとネネは2日に来日し、早ければ同日午後の練習から参加する見込み。」とのこと。ワシントンは飛行機がトラブルったり、家族が病気になったりして来日が遅れているといろいろ情報が入っていましたが、ポンテとネネの動静は全くわからなかっただけに、これでちょっと安心です。

 ポンテとネネは浦和のブラジル組慣例となっている「クリスマス休暇」も返上して天皇杯決勝まで出場したので、クラブ公認で他の選手より多く休んでいるとの話もあります。しかし、全く同条件のマグノアウベス@ガンバはどうかというと、ガンバの公式サイトによると「新人研修を受ける7名を除いた23名の選手がグアムキャンプIN」と書いてあるので、マグノアウベスもキャンプに同行しているものと推察されます。従ってポンテやネネの来日遅れはなんだかなぁという気がしないでもありません。

 ポンテもネネも経験豊富で、短いトレーニング期間でもきっちり開幕に向けて仕上げる術を持っているものと思いたいところですが、ポンテのほうは来日したらポンになっていたという悪夢のシナリオが・・・

|

« 沢肉離れ全治6週間 | トップページ | 浦和、さいたま市の小学校にボール寄贈 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/13742292

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和でポン!:

« 沢肉離れ全治6週間 | トップページ | 浦和、さいたま市の小学校にボール寄贈 »