« やばいな、Jリーグ | トップページ | 【本】ダメな議論 »

2007.02.26

【観戦記】F東京 1-1 東京V

<スタメン>

*F東京(以下「瓦斯」)

 4-2-3-1でしょうか?

       ワンチョペ
 川口   森村  石川
     栗澤  福西
金沢 吉本  徳永 藤山
        土肥

 後半から順次

・福西→浅利
・川口→鈴木
・ワンチョペ→赤嶺
・森村→馬場
・吉本→エバウド

*東京V(以下「緑」)

 4-2-2-2でしょうか?

    平本  フッキ
  ディエゴ    大野
    名波  菅原
服部 戸川  土屋 海本
        高木

-------------------------------

 瓦斯はU-22組(平山、梶山、伊野波)や怪我の茂庭を欠いているのは当然として今野、ルーカスも不在。おまけにジャーンの代わりに採ったDFエバウドや馬場・鈴木規といったあたりはベンチスタート。レギュラー格と目されるのは土肥・徳永・福西・金沢・石川くらいで、後は話題のワンチョペ含め1.7軍くらいの陣容。方や緑は現段階でのベストメンバーと目される陣容で練習試合に臨んできました。

 試合内容は前半20分くらいまでは緑ペース。ワン・ツーで平本がDFラインの背後へ抜け出したと思ったのですが、放ったシュートはあさっての方向へ。緑が流れの中で掴んだ絶好機は後にも先にもこれだけでしょうか。

  それ以降は瓦斯が主導権を取り戻し、石川の突破から徐々にチャンスを作りだしましたが、先制点は意外にも緑。福西のクリアが大野の出した足に当たってそのままゴールというなんともマヌケなもので、福西も思わず苦笑い。ワンチョペは前線を徘徊しているだけで何の役にも立たず。これなら平山のほうがマシという世評は頷けます。土屋がエリア内で瓦斯の選手のチェーシングを受け、前半ヤバいプレーを連発していたのが印象的。

 後半は両チームとも逐次メンバーを入れ替えながらの戦いでしたが、内容はほぼ一方的な瓦斯ペース。緑は相変わらずパスを回しながらゲームを作ろうとするものの、途中で瓦斯のプレス網にひっかかってボールを奪われるの繰り返し。

 抜群の存在感を見せていた福西は前半でお役御免で浅利を投入。さらに瓦斯は馬場、鈴木といった準レギュラー格を相次いで投入するとお得意のサイド攻撃が嵌り始めます。

 原のサッカーは基本的に前回就任時とほとんど変わっていない感じ。石川は好調を維持している模様で、ドリブルでサイドから中へ切れ込んでシュート or SBの上がりを待ってサイドへ展開と瓦斯の攻撃の柱となっていました。

 ただ残念ながら瓦斯も決定機が少ないんですね。それなりにチャンスは作っているし、シュートもそこそこ撃っているという意味では攻撃的なサッカーなんですが、点が取れずに結果において全く攻撃的とはいえない。ワンチョペが機能不全のままだとそんな「口撃サッカー」が今年も展開されそうな気配プンプン。ワンチョペに前からチェーシングしろ!とかいろいろなタスクを与えてワンチョぺが悩んじゃっているようにも見えましたが、どうなんでしょうか?

 まぁそれでもCKをエバウドが押し込んで同点で終わったことだし、また面子の割りにはやりたいサッカーがそれなりに出来た瓦斯にとって練習試合の成果はそこそこあったと見ていいでしょう。相手がアレだったのを割り引かないといけないでしょうが、面子がいなくて仕方なく4バックのCBに入った徳永がをフツーにこなしていたのも収穫かと。

 方やベストメンバーを揃えた緑は1.5軍の瓦斯に歯が立たず、いいところなし。緑は立ち上がりこそ良い感じでパスが繋がってヴェルディらしいサッカーを見せていましたが、瓦斯がその応対に慣れ、しかも瓦斯の運動量が上がってくるとともに沈黙。後半緑はほとんどシュートを撃っていないような気がします。

 フッキが必死に個人技で打開を図ろうとしますが、1.5軍とはいえJ1には通用せず。時折おおっというプレーもあるんですが、周囲のフォローがないのか、周囲を使おうとしないのか、体の重そうな相方のディエゴが動けなくなるとともにフッキの空回りが目立つハメに。

 そもそも足元から足元へ細かくパスを繋ぎ、手数がかかる上にやたら中央突破に拘るサッカーってもうJ1では通用しないように思えて仕方ありません。嵌れば綺麗ですが、ボールが前線に渡る頃には瓦斯の守備網は完全に出来上がっていて得点の臭いは漂わず。しかもエリア前でシュートチャンスと思われる局面でもまだ繋いでるし。

 名波は後方でパス出しに専念してほとんど動かず。名波は極端な例ですが、動く選手ってホント少ないですね、緑は。

 翌日の報道を見るとラモスはそれなりに満足している模様。志が低いというかなんというか・・・

 まぁJ1へ上がるだけならこんなサッカーでもなんとかなるかもしれません(でも相当カウンターを食らいまくって苦戦しそう・・・)が、その後のJ1定着まで視野に入れるならお先真っ暗という気がしてなりません。

20070225tokyo1

こんなに人が来るのになんで無料なんだろう・・・

20070225tokyo2

 瓦斯サポは終始まったりモードでしたが、緑のほうはかなりガチだったような・・・ この辺は置かれている立場の差なんでしょう。緑のコールは知らん間に漢臭くなっています。

20070225tokyo3

 誰かと思ったら茂庭かよ・・・

|

« やばいな、Jリーグ | トップページ | 【本】ダメな議論 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/14044471

この記事へのトラックバック一覧です: 【観戦記】F東京 1-1 東京V:

« やばいな、Jリーグ | トップページ | 【本】ダメな議論 »