« 細貝落選 | トップページ | 東海道行脚5:三島~(新蒲原) »

2007.02.10

東海道行脚4:(箱根湯本)~三島

第4回:2002.09.07 (箱根湯本)~三島

Toukaidou4_1

 またしても1年近くうっちゃってしまいましたが、いよいよ箱根越え。まだ残暑厳しい時期でしたが、前日大雨が降ってかなり涼しくなったので箱根越えを思い立った次第。山からはもうもうと水蒸気が立ち上っています。

 旧街道は箱根湯本駅や国道1号とは須雲川を挟んで反対側。三枚橋を渡って出発!

Toukaidou4_2

 箱根旧街道は石畳になっているところが結構あります。土道のままだと大雨・地震等で道が崩壊してしまう恐れがあるので石畳で舗装するのは昔の知恵なんですが、アスファルトの道に慣れた今となっては石畳の道って必ずしも歩きやすくありません。特に雨上がりの日は却って滑りやすくなっているので要注意。

Toukaidou4_3

 箱根越えは坂また坂。いたるところにナントカ坂の案内板。もうええっちゅーねん。

Toukaidou4_4

 箱根宿までは難所続きのためか、途中に休憩用の宿(間の宿)があります。寄木細工の里として有名な畑宿。

Toukaidou4_5

 さらに坂を上って甘酒茶屋に到着。残暑の季節の雨上がりは蒸し蒸しして、とても甘酒を頂く気分にはなれません。

Toukaidou4_6

 もう一頑張りで元箱根。

Toukaidou4_7

 やっと箱根神社の大鳥居に到着。

Toukaidou4_8

 芦ノ湖で遊んでいる人はほとんどいません・・・ 箱根関所は復元工事の真っ最中でしたが、その工事って驚いたことに未だに続いているんですね。

Toukaidou4_9

 箱根峠を越えてついに静岡県に突入。

Toukaidou4_10

 兜石坂から一気に下りになります。この案内板でわかるように静岡県は東海道を観光資源の一つとして重視しているようです。

Toukaidou4_11

 案内板は結構なのですが、石畳の保存状態は神奈川県内と比べるとイマイチで、ちょっと道が荒れ気味という印象を受けました。

Toukaidou4_12

 秀吉の小田原攻めの前哨戦となった山中城の跡。堀や土塁などの遺構がありますが、往時をしのぶには相当の想像力が必要です。

Toukaidou4_13

 山歩きもようやく終わり、松並木に沿って三島宿へ。

Toukaidou4_14

 浦和同様知名度がイマイチですが、三島は鰻が名物。写真は「本町うなよし」のうな丼。ちょっとこってりした味わいなので、もうちょっとあっさり風味がお好みの方は「桜家」をお勧めします。日本平からの帰りにでもどうぞ。

|

« 細貝落選 | トップページ | 東海道行脚5:三島~(新蒲原) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/13836424

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道行脚4:(箱根湯本)~三島:

« 細貝落選 | トップページ | 東海道行脚5:三島~(新蒲原) »