« 【本】ダメな議論 | トップページ | パートナー大作戦? »

2007.02.27

Talk on Together2007

 わざわざ整理券をもらいに行くのもかったるいし、内容はたぶんMDP増刊号の話を出ることはないだろうと思って"Talk on Together2007"(というより「語る会2007」といったほうがピンと来ますね)には出席しませんでした。

 幸い「はいぱのどしゃめしゃ日記」様を始め何人かの出席者が内容をレポートしていただいたため、そのあらましを知ることができて非常に助かりました。

 個人的にはMDP増刊号で増資問題について一言も触れていないのが少々気になって「語る会」宛に質問状を出したのですが、これについても「語る会」で言及があったようです。はいぱ様のレポートによると増資問題が前進しない理由として「自工側が感情的になって来たので一旦冷却期間をおいている。レッズが強くなった事により価値が上がったので手放したくないとのこと。」と書かれています。

 言葉尻だけであれこれ妄想するのもどうかと思いますが、この按配だと浦和の話の持ってゆき方がまずかったような気がします。「やはり30%台にしたい」に拘って三菱自の機嫌を損ねちゃったんでしょうな。三菱自にあれこれ相談せずにクラブ経営が進められるという意味では増資とともに三菱自の出資比率を下げるというのは百点満点の回答ですが、三菱自の出資比率を下げることに拘って増資そのものがポシャるのは本末転倒でしょう。商売の規模がでかくなっているのに資本がやたら小さいのは財務上健全とは言いがたく、ここは三菱自に一歩譲って増資を先行させるべきだと思います。

 レディースの補強が予想以上に上手く行っているのには驚き。「他チームの主力」のぶっこ抜きに成功しているところを見ると、選手サイドから見て浦和の環境・待遇はかなりよく見えるということなのでしょうなぁ。プロ契約にならない限り他に職を探さないといけないという意味では、実業団チームよりも厳しいところがあるように思いますが。

 第2部オジェック監督のトークに関する感想は特になし。この時期あれこれツッコむべきではないでしょう。

|

« 【本】ダメな議論 | トップページ | パートナー大作戦? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/14064203

この記事へのトラックバック一覧です: Talk on Together2007:

« 【本】ダメな議論 | トップページ | パートナー大作戦? »