« 【観戦記】日本女子 2-0 メキシコ | トップページ | 【観戦記】新潟 2-2 浦和 »

2007.03.11

(メモ)新潟2 ‐2浦和

(スタメン)山岸発熱のため、GK都築。闘莉王が復帰し、相馬がスタメン落ち。ワ級、暢久は無事スタメン。酒井に代わって細貝が帯同。

主審東城

(前半)やや浦和が押し気味ながらも攻め切れず。しかしポンテのFKを永井が頭で合わせて先制。雪の闘いはブンデス育ちのポンテが光る。ワ級は今日もダメっぽい。

(後半)攻勢に出てきた新潟をいなしながら浦和はカウンター狙い。闘莉王の攻撃参加からワ級が追加点。
浦和の運動量が少ないが、新潟に点が入りそうな気配もなく、危なげなく完勝かと思ったら、ラスト5分で追い付かれる大失態。

鈴木監督の積極策の前に、浦和はあまりにも消極的すぎた。

P.S.

 今日の教訓:秋春制、断固反対! 新潟の冬の寒さは半端じゃない( ゚Д゚)ゴルァ

|

« 【観戦記】日本女子 2-0 メキシコ | トップページ | 【観戦記】新潟 2-2 浦和 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/14227780

この記事へのトラックバック一覧です: (メモ)新潟2 ‐2浦和:

« 【観戦記】日本女子 2-0 メキシコ | トップページ | 【観戦記】新潟 2-2 浦和 »