« 07年レッズレディース | トップページ | 昇格による勘違い? »

2007.03.30

いきなり4バック?

 今週から阿部を左SB、細貝を右SBに入れた4バックの練習を始めたとの報が出てきました。

 昨年はほぼ一貫して3バック。当然ながら相手には両WBの裏を徹底して突かれましたが、両サイドがある程度やられるのは承知の上で中央で徹底的に跳ね返すというやり方でリーグ最小失点を記録。もっともこうした3バックの弱点はギドも認識していたようで、典型的な1トップ型である名古屋(アウェー戦)に対しては4バックで臨みましたが、1チャンスを決められて敗戦。但し4バック自体は十二分に機能していたので今後どうするのかと思っていたのですが、負けで懲りてしまったのかギドは4バックを封印。その後3トップ型の甲府や1トップ型のFC東京にも3バックで臨み、結果として共に無失点でしたがFC東京には大苦戦しました。

 コンディションやシーズン序盤の連携不足等々言い訳はあるでしょうが、今年のブルズカップやシドニーFC戦でのやられっぷりを見ると、国内では弥縫策でなんとかなった3バックもちょっと相手が強くなるともうどうにもならない感がありあり。従ってオジェックじゃなくても相手に応じて4バックを併用する結論に至るのは当然でしょう。ただ4バックの練習を始めるのは予想以上に早かったかなと思います。あのメロメロだったゼロックス杯が終わった直後にはフォーメーションの変更なんてとてもじゃないけど怖くて当面できないと思っただけに。

 ところで次節大分は聞くところによると形は3-5-2。

 FWに対してDFを一人多く置くという理屈の上からは大分戦で4バックをあえて採用する理由はないような・・・ 2トップといってもFWは縦並びで高松の1トップに近いのかなぁ・・・

 っちゅーか、オジェックが練習で次節の手の内をさらけ出すようなことはまずやらないと思うぞ。

----------------------

浦和・阿部「どこでもやります」…大分戦に左SBで先発か(サンスポ)

 浦和の日本代表DF阿部=写真=が、4月1日の大分戦(九石ド)で初めて、左サイドバックでスタメン出場する可能性が高まった。「重要なポジション。また、新しい気持ちでできると思う。できるところが増えればいいかな。GK以外は、どこでもやります」。前所属の千葉でも経験がなかったポジションだったが、この日の練習を無難にこなし、改めて高いポリバレント(複数の役割をこなす能力)を示した。

|

« 07年レッズレディース | トップページ | 昇格による勘違い? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/14455778

この記事へのトラックバック一覧です: いきなり4バック?:

« 07年レッズレディース | トップページ | 昇格による勘違い? »