« 【本】Jリーグクラブをつくろう! | トップページ | ごらんアウェー:大分2007-柳川編(1) »

2007.04.05

観客動員-ホーム第2節(2)

Kankyaku070401

 概ねホーム2試合を終えての観客数がまとまりました(鹿島は1試合、大分は3試合消化)。先週同様開幕戦からの観客の減少度を確認してみたのが上表。大宮の急減が顕著ですがこれは会場の変更(埼スタ→駒場)によるもの。横浜M・新潟・神戸・広島といったキャパシティーの大きな会場での減少が目立つ反面、柏・横浜C・甲府・磐田といったキャパシティーの小さい会場での減少は限定的ないしむしろ増加しています。

 先週のエントリーでも述べたように、開幕戦は一見さんが多くやってくるためキャパシティーの大きな会場ほど観客が増えやすいものの、2節目以降になるとそれが激減する傾向がはっきり見て取れます。その意味では味スタで観客が開幕戦より増加したF東京はまさに大善戦といっていいのかもしれません。

P.S.

昨日のナビスコ杯の観客数は以下の通り。

G大阪-千葉@万博 6,394   
広島-神戸@広島ビ 2,783   
柏-大宮@日立台 4,229   
横浜M-清水@三ツ沢 8,414   
磐田-横浜C@ヤマハ 8,896   
大分-F東京@九石ド 9,470   
鹿島-甲府@カシマ 4,376   
名古屋-新潟@瑞穂 3,740

首都圏では季節はずれのみぞれが降るなど全国各地で悪天候が伝えられた中、予想通りといっては何ですが、全会場1万割れ。

しかも一部会場では凄まじい数字をたたき出しています。

|

« 【本】Jリーグクラブをつくろう! | トップページ | ごらんアウェー:大分2007-柳川編(1) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/14497564

この記事へのトラックバック一覧です: 観客動員-ホーム第2節(2):

« 【本】Jリーグクラブをつくろう! | トップページ | ごらんアウェー:大分2007-柳川編(1) »