« ごらんアウェー:大分2007-柳川編(3) | トップページ | ごらんアウェー:大分2007-別府編(1) »

2007.04.10

もはや風物詩

春:エメ遅参(死語)、山形雪掻き
夏:名古屋内紛、大宮退団、水戸納涼
秋:ガンバ失速
冬:古賀(現柏)ごねる、山瀬沈黙、闘莉王帰る

Jリーグの季語というか風物詩もいろいろありますが、どうやら「鹿島復帰要請(長っ!)」というのも一つの風物詩になった感があります。本来なら初夏くらいの季語なんですが、今年はものすごく前倒しになって季節感が殺がれてしまいました。

 全く出番のない小笠原はともかく、バーゼルでレギュラーを確保しているナカタコがホイホイ戻ってくるとは思えないんですが・・・

---------------------

中田浩&小笠原、鹿島に帰ってきて~(報知)

 J1鹿島がMF小笠原満男(28)=メッシーナ=の復帰、MF中田浩二(27)=バーゼル=の獲得に向け、本格的に動き出すことが9日、明らかになった。鈴木満取締役強化部長が早ければ今月末に渡欧。2人の意思確認、所属クラブの状況を調査し、今夏の獲得を目指す。

|

« ごらんアウェー:大分2007-柳川編(3) | トップページ | ごらんアウェー:大分2007-別府編(1) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/14630737

この記事へのトラックバック一覧です: もはや風物詩:

« ごらんアウェー:大分2007-柳川編(3) | トップページ | ごらんアウェー:大分2007-別府編(1) »