« (メモ)浦和2 ‐1INAC | トップページ | 【観戦記】大宮 1-1 浦和 »

2007.05.06

(メモ)大宮1 ‐1浦和

(スタメン)千葉戦と全く同じスタメン。伸二はベンチスタート。

大宮は怪我で桜井を欠き、小林大はベンチスタート。

主審松村

(前半)かんばしくない立ち上がり。積極的に前に出てくる大宮に対し中盤でミスを犯してはカウンター気味に決定機を許す。

やっと大宮の攻勢を凌ぎ、ボールを支配してサイド中心にチャンスを作りだしたかと思ったら、縦パス一本で闘莉王の裏に吉原に抜け出され、折り返しを小林慶にやられる。

崩される感じはしないが崩せる感じもしない。

(後半)ボールは支配するものの、大宮に中盤の出足や攻守の切り替えで負けてほとんど決定機がつかめない。

不振の長谷部に代えて早々と伸二を投入。さらに闘莉王大作戦を展開したところ、GKが不安定な大宮に対してうまくはまった。CKのこぼれ玉をワシントンが押し込んで同点。なおも猛攻を仕掛けるが逆転はならず。
明らかに選手は疲れていてスタメン再考しないとまずい。

|

« (メモ)浦和2 ‐1INAC | トップページ | 【観戦記】大宮 1-1 浦和 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/14974773

この記事へのトラックバック一覧です: (メモ)大宮1 ‐1浦和:

« (メモ)浦和2 ‐1INAC | トップページ | 【観戦記】大宮 1-1 浦和 »