« ワシントン、ナビスコ杯欠場 | トップページ | 【観戦記】磐田 0-2 浦和 »

2007.06.30

(メモ)磐田0 ‐2浦和

(スタメン)出場停止のポンテに代えて伸二が久々スタメン。負傷欠場の闘莉王に代えて堀之内。酒井・堤がベンチ入り。

(前半)伸二FKで早々と先制。さらにカウンターのチャンスで飛び出した達也と川口?が交錯。こぼれ玉を伸二がループ気味に決めて追加点。ただし達也は負傷退場で永井投入。田中マコは一発退場。

立ち上がりは積極的だった浦和も次第に引いてカウンター狙いに。

達也と比べると永井の動きの少なさは顕著。

若い磐田は早くも精神的に切れ気味。

(後半)2バックにして極端に前がかりになった磐田に対し浦和は防戦一方。カウンターのチャンスも決められず。

しかし磐田の攻勢も15分くらいで息切れ。浦和は伸二→細貝で磐田の反撃の芽を断ち、不恰好ながら無失点で逃げ切り。

だが浦和のカウンターは最後まで決まらず。ワシントンの不振もさることながら、永井との2トップは機能しそうにない。

ロスタイムを待たずに帰る磐田サポ多数w

|

« ワシントン、ナビスコ杯欠場 | トップページ | 【観戦記】磐田 0-2 浦和 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/15605587

この記事へのトラックバック一覧です: (メモ)磐田0 ‐2浦和:

« ワシントン、ナビスコ杯欠場 | トップページ | 【観戦記】磐田 0-2 浦和 »