« 奇特な方 | トップページ | 落魄 »

2007.06.12

セル、日本国籍取得!

エスクデロ、日本国籍取得のお知らせ(浦和公式)

 日本国籍取得を申請したのが今年1月中旬ですから5ヶ月で許可が下りたわけで予想以上に早かった感じ(客観的な根拠はありませんが)。呂比須の時はFWの力量不足に苦しむ日本代表を見るに見かねたのか、法務省が怒涛のスピードで許可を出したように記憶していますが、そこはどこにでもいる赤サポ。今回も法令・通達解釈に弾力に弾力を重ね、早期日本国籍取得へ向けて尽力してくれたのでしょう。後藤健生氏の苦笑が目に浮かびますが。

 セルはこの世代では傑出した力を持ちながら外国人枠の壁に阻まれてトップチームではなかなか出場機会が掴めなかったのに加え、やや張り切りすぎてくだらないイエローを貰ったり、怪我を繰り返してしまったり、また少々不摂生なところもあったりしてこのまま持てる力を十二分に生かせないまま埋没してしまうかもしれないと気を揉んでいましたが、大きな関門が一つクリアされました。

 もっともだからといってベンチにすぐに入れるほど浦和の層は薄くはありません。精神面を中心にまだまだ精進が必要かと思いますが、攻撃的な選手が事実上一人増えたことでクラブが長谷部のシエナ移籍に前向きになる可能性もあり、その際にはセルのベンチ入りが視野に入ってくるかもしれません。

 セルの日本国籍取得を最も喜んでいるのは反町かもしれません(残念ながらU-20W杯出場はタイミング的に難しい模様)。残念ながらU22代表はFWの層が極端に薄いという問題点を抱えていますから、ユース世代のセルを緊急召集する可能性は十分あります。先日の消化試合で出ていたFWはお話にならない出来でしたから、セルのU22合宿参加くらいは間違いないかと(かなり贔屓目(^^;)。

--------------------------------------------------------

エスクデロ、日本国籍取得のお知らせ(浦和公式)

エスクデロが、本日、法務省より日本国への帰化の許可がおり、日本国籍を取得致しました。

日本名:エスクデロ セルヒオ

エスクデロ セルヒオ コメント:

「練習の後にお父さんから電話をもらって、日本人になったと聞いた時は本当にうれしかった。みんなのおかげで日本人になれたのだと思うし感謝の気持ちでいっぱいです。でもこれがスタートです。日本代表に選ばれる権利が与えられるという事だけではなく、日本人として浦和レッズで試合に出たいと思って帰化を決めたのだし、これからサポーターのみなさんやお世話になった人達にピッチの上で恩返ししたいと思います。」

--------------------------------------------------------

浦和18歳FWエスクデロ、日本国籍取得 五輪アジア予選へ秘密兵器(報知)

 【済南(中国)11日】FWエスクデロ・セルヒオ(18)=浦和=が11日、日本国籍を取得した。これまでスペインとアルゼンチンの二重国籍だったが、元浦和選手の父親と伯父と同じ日本人となることを決め、法務省に申請していた。U―20W杯(7月1日から、カナダ)は予備登録が締め切られているため出場は難しいが、8月22日から始まる北京五輪アジア最終予選突破へ向けた秘密兵器となる。

(中略)

 本来20歳以下の帰化は不可能だが、アルゼンチン人の父・セルヒオさんが息子と同時帰化を選択し認られた。朗報を携帯電話で聞いたストライカーは歓喜をあふれさせた。スペイン生まれ、アルゼンチン育ち。小柄だが、突破力にあふれ、スピードもあるストライカーは、母の母国・アルゼンチンでその技を磨いた。サッカー専念のため、埼玉栄高校を1年間で退学し17歳でプロ契約。

 自ら目標に掲げていたU―20W杯(カナダ)の出場はほぼ絶望的だ。すでに5月30日に予備登録(30人)が終了。16日締め切りの正式メンバー(20人と補欠1人)は、予備登録メンバーの中から選出しなければならないからだ。ただし、負傷者が出た場合、初戦のスコットランド戦の試合開始24時間前までに診断書を添付の上、選手交代が可能。エスクデロが出場できるチャンスはこの代替登録だけだ。

(後略)

--------------------------------------------------------

浦和FWエスクデロは13日申請(スポニチ 07.02.11)

 浦和のFWエスクデロ(18)が13日に日本国籍取得の申請を行うことが分かった。柏のFW李忠成の日本国籍取得から一夜明けた10日に「自分も13日に申請する。早ければ3カ月ぐらいで許可が下りると思う」と明かした。スペイン出身ながら父が元浦和選手で日本育ちのエスクデロ。アルゼンチンとスペインの二重国籍を持っているが、日本国籍取得を目指し、オフには手続きに必要な資料を集めるため2つの国を往復していた。

 得点力とパスセンスに優れ、05年5月のナビスコ杯新潟戦で16歳8カ月21日の若さでJ公式戦デビューを果たした。3カ月での国籍取得が実現すれば、U―20W杯(6月30日~7月22日)の出場も可能だ。さらにU―22日本代表の反町監督も以前から李とともにエスクデロの日本国籍取得に期待していた。エスクデロは「U―20W杯で結果を出せば、北京五輪にもつながる」と気合十分。反町ジャパンの秘密兵器は李だけじゃない。

|

« 奇特な方 | トップページ | 落魄 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/15398275

この記事へのトラックバック一覧です: セル、日本国籍取得!:

« 奇特な方 | トップページ | 落魄 »