« 日本100名城 | トップページ | 【観戦記】浦和 0-1 大宮 »

2007.09.01

(メモ)浦和0 ‐1大宮

(スタメン)啓太が出場停止から戻ったが、なぜか坪井・平川がベンチスタートで堀之内・相馬がスタメン。

(前半)二回決定機を作ったが、概して動き悪く、大宮の守備ブロックを崩せない。至るところで数的不利を強いられ、たまに裏を狙うもオフサイド。相馬は相変わらず空回り気味だし、暢久はまた寝ている。

点を取られる気配もないが、森田へのマークはいくらなんでも甘すぎだろう?。

なぜか転倒めだつ

またしても個人技勝負か。

(後半)全く打開策がつかめないまま時間経過。

スルスルと上がって来たレアンドロへの対応、特に闘莉王の対応がまずく、森田に先制を許す。

長谷部に代えて伸二を入れるが、これが大誤算。

闘莉王を上げてのパワープレーも効なく、小池投入は全く意味をなさず、パスミスを繰り返してそのまま試合終了。

あれだけ球際で負けまくれば、どうしようもない。個人の頑張りもなく、なんの組織性もなく、実にひどい試合だった。

引かれてしまうと達也・永井の2トップはやはり辛いか。

|

« 日本100名城 | トップページ | 【観戦記】浦和 0-1 大宮 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/16310236

この記事へのトラックバック一覧です: (メモ)浦和0 ‐1大宮:

« 日本100名城 | トップページ | 【観戦記】浦和 0-1 大宮 »