« 両毛紀行(1) | トップページ | 両毛紀行(2) »

2007.12.26

クリスマスプレゼント

 若干亀な話題ですが、シーチケホルダー向けにクリスマスプレゼント代わりにクラブから送られてきたDVD。

 わずか10分程度ですが、暢久はネクタイこそ曲がっているが一通りの挨拶は出来るようになったとか、07年のベストショットを選びに選んで(まるでリーグ戦V逸はなかったかのように)感涙を誘う場面の数々ですとか、なかなかのクリスマスプレゼントでした。

 それはともかく同封されているチケット状の紙。

 ACLのスポンサーバナーがわざわざ印字されている辺りに世知辛さというか、大人の世界の厳しさを感じざるを得ません。

P.S.

 梅崎獲得の件については既に考察済なので割愛。移籍金は規定満額の2億円で、報知の1億円は結果的に誤報でした。

 A代表の中核選手であるアレックスや阿部が4億円だったことを考えると、将来性があるとはいえA代表1試合に過ぎない選手に2億円払うのはいかにも割高。ここ数年若手選手の育成に失敗している報いですな(つД`)

 ただ大分のような育成型クラブに資金を還元することでJリーグの共存共栄が図れるのであれば、割高な移籍金支払いもあながち悪いことではないかと。

|

« 両毛紀行(1) | トップページ | 両毛紀行(2) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/17478012

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスプレゼント:

« 両毛紀行(1) | トップページ | 両毛紀行(2) »