« 罰ゲーム新設 | トップページ | 【TV観戦記】中国 0-1 日本 »

2008.02.20

激変!シーチケホルダー2008

 埼スタシーチケ拡大の余波か、なぜか発送が遅れに遅れ、前代未聞の「詫び状」すら出す羽目になった(この郵便料金は誰が払ったのでしょうね?)今年のシーチケがようやく我が家にも届きました。席もいつもと同じで一安心です。

 でかい、でかいと話には聞いていたシーチケホルダー。

Holder1

 手にしてみると確かにでかいですね(左が昨年のホルダーで、右が今年のもの)。

 「ホームゲーム、国内外を問わずアウェイゲームでも観戦時にご使用いただける」というのが最大のウリのようで、大き目のチケット(国内だとファミマ発券分がでかいか)も楽々入りますし、パスポートどころか500mlのペットボトルすら収まります。首紐を幅広に戻したのはペットボトル対応でしょう。

 個人的に最も嬉しかったのは、チケットが入るポケットに装飾がなくなって券面が見やすくなったこと。昨年のはそこにデカデカと赤いハートが描かれていて、ゲートのみならずスタジアム内でもチケットチェックがある場合だといちいちチケットを取り出さざるを得ません。これじゃなんのためのホルダーなのか意味不明なので一回も使いませんでしたが、ノベルティアンケートでも苦情が多発したのか、今年はそこを完璧に改善しました。

Holder2

 それのみならず「浦和」を示すエンブレム、ロゴ類を簡素にして、試合のない日にぶらさげていても違和感のないものに仕上げているところにも感心しました。

 昨年のシーチケホルダーを最悪と評しましたが、今年は一転して私が持っている歴代ホルダーの中では最高の出来。いかんせんでかいのでファッション性に欠けるとの意見もあるでしょうが、クラブがアンケートで集めたファン・サポーターの声を真摯に受け止めた結果としての今年のホルダーに私は満足しています。

|

« 罰ゲーム新設 | トップページ | 【TV観戦記】中国 0-1 日本 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/40192228

この記事へのトラックバック一覧です: 激変!シーチケホルダー2008:

« 罰ゲーム新設 | トップページ | 【TV観戦記】中国 0-1 日本 »