« 日本代表被害者の会@バーレーン | トップページ | 【観戦記】浦和 0-2 名古屋 »

2008.03.15

【閉店】ラーメン典座@秋葉原

Tenzo1

品: うまとろ(並盛) 680円 *うまとろは並盛、中盛、大盛とも同料金。さらにチャーシューごはんが無料サービス。テーブルにこれまた無料のゆで卵も。

スープ:クリーミーに仕上がった濃厚とんこつ醤油。とんこつ臭、醤油臭ともに全くないが、ややしょっぱい。少し酸味を感じるのはなぜだろう?

麺:角ばった太目のストレート麺。かなり堅めの仕上がりで歯ごたえ十分。スープとの相性はまずまず。

具:刻みネギに堅めのメンマ。チャーシューはペラペラ。何が「うまとろ」なのか良くわからないが、少なくともチャーシューではない。

Tenzo2

コメント:

 もともと食事情が良くなかった秋葉原で割と早めにできたラーメン店。池袋西口にも一時期店舗を構えていて一時は度々訪れていたが、随分前に潰れてしまった。「うまとろ」というメニューは池袋店にはなかったはず。

Tenzo3

 店舗は地下。狭い階段を降りて店に入る構造なので、うっかり店の前を通りすぎてしまうかも。

 食券制。店内はカウンター主体。奥行きがあって全部で20卓ほどか。テーブルはなぜか白一色。今時のラーメン屋には珍しく、店内は明るめ。明るい照明のせいで、店内清掃が不十分なのがよく判りますw

 ラーメンとしては珍しいほど丼は広口で底が浅いのが特徴。

 他に「豚骨醤油」というメニューがあるので、次回はそちらを試してみます。

|

« 日本代表被害者の会@バーレーン | トップページ | 【観戦記】浦和 0-2 名古屋 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/40398307

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】ラーメン典座@秋葉原:

« 日本代表被害者の会@バーレーン | トップページ | 【観戦記】浦和 0-2 名古屋 »