« 大宮も忘れないで(棒読み) | トップページ | 【展望】08年ナ杯第3戦京都戦 »

2008.04.15

スルガ銀行チャンピオンシップの謎

リーグ戦と並行してACLを闘っている最中、しかも代表選手を多数輩出しているにも関わらず、過密日程の合間を縫ってナビスコウィナーのおまけを闘うとは誠にご苦労なことですが、唐突に始まった「スルガ銀行チャンピオンシップ」って謎だらけですね。

開催会場はなぜか長居。もちろん長居はセレッソのホームスタジアムであり、セレッソが「当国際試合については出場チームのホームスタジアムか中立的なスタジアムを使用するのが当然」だとして長居開催に反対するのは至極当然。JFAがなんで長居開催を思いついたのかが最大の謎。

またさほど人気があるとも思えない海外クラブ相手に万博がキャパ不足とも思えず、ガンバが万博開催にこだわりを見せないのも不思議。

さらに不思議なのがこの大会のスポンサーが静岡の一地方銀行に過ぎないスルガ銀行であること。もっともスルガ銀行は地銀といえどもネットバンキングに力を入れている銀行なので営業区域外で露出度を高める意義がないとはいえないのでしょうが、JFA/Jリーグが好条件のスポンサーを関西基盤の企業の中から見つけてこれなかった結果スルガ銀行になったのかもしれません。

なんだかいつあぼーんしてもおかしくなさそうな大会なので生暖かい目で見守ることにします。

もっとも浦和レッズが久しぶりにナビスコ杯を奪回して来季同大会に出場すれば、一躍この大会の権威が高まるのは火を見るより明らかなんですが(苦笑)。

P.S.

あぼーんといえば賞金未払い問題が解決せずに、何時の間にかやJリーグオヒサルからもコソーリと削除されている、あの「A3」はどこへ行ってしまったんでしょうかねぇ・・・

|

« 大宮も忘れないで(棒読み) | トップページ | 【展望】08年ナ杯第3戦京都戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/40885865

この記事へのトラックバック一覧です: スルガ銀行チャンピオンシップの謎:

« 大宮も忘れないで(棒読み) | トップページ | 【展望】08年ナ杯第3戦京都戦 »