« 【観戦記】浦和 2-0 FC東京 | トップページ | 第一旭@三宮~アウェー神戸2008(2) »

2008.07.06

【閉店】梵天@渋谷 & 副都心線試乗

Bonten2008_1

 宮益坂の途中。渋谷郵便局の手前いつの間にかビル全体が「まっち棒」等を含めたラーメン屋だらけの「ラーメン大戦争ビル」になっていました。通りでビラを配って盛んに呼び込みをやっていました。

Bonten2008_2

 「梵天」はその一階。入口の券売機では全メニューで平打ち麺と太麺が選べるようでしたが、太麺のつけめん(750円)を注文。大盛り・特盛りも無料とのことだったので大盛りにしました。野菜、脂等特段オプションは行使せず。

 店内はカウンターが10席程度と手狭。

Bonten2008_3

 見た目どおりの二郎パクリ系。但しつけめん用に工夫を凝らしたのか、つけダレは一般的な二郎よりはかなり脂が抑えられ、さらに酸味が強くような気がしました。従って超ライトな二郎とい感じ。

 麺はかなり硬めの仕上がり。つけダレとの相性を考えると平打ちじゃ弱すぎで太麺にして正解。但し大盛りといっても量的にはさほどのことはありません。

 強烈に突き抜けた感じはしませんが、また来ても良いかなと思います。

P.S.

 店内にはなぜか3曲に2曲は知っている歌が流れていました。

 「昔は良かった」

 渋谷で過ごしたあの日々をちょっとだけ思い出してしまった19の夏でした。

--------------------------------

 渋谷にやって来たのは別にラーメンを食いに来たわけじゃなくて、「副都心線」の試乗が本旨。

20080706_fukutoshin1

 渋谷駅(宮益坂口)に知らん間に新しい地下入口が出来ていたり

20080706_fukutoshin4

地下鉄駅では珍しいことに大きな吹き抜けがあったり

20080706_fukutoshin7

 東横線と繋がることを見越して既に線路が敷いてあったり

20080706_fukutoshin6

 でもやって来たのはオンボロの7000系だったり(´・ω・`)ショボーン

20080706_fukutoshin10

東新宿駅で急行退避体験をしたら通過列車は壁の向こうでクソくだらなかったり、とまぁいろいろありましたが新線試乗はいつも楽しいものです。

|

« 【観戦記】浦和 2-0 FC東京 | トップページ | 第一旭@三宮~アウェー神戸2008(2) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/41752878

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】梵天@渋谷 & 副都心線試乗:

« 【観戦記】浦和 2-0 FC東京 | トップページ | 第一旭@三宮~アウェー神戸2008(2) »