« 三菱自グループとしての浦和 | トップページ | 【TV観戦記】バーレーン 2-3 日本 »

2008.09.06

【店名変更】ぽっぽっ屋@湯島

湯島駅すぐ(天神下交差点左入ル)。平日夕方に来訪。先客ゼロ、後客2。

Poppo_2008_1

有名店の支店ですが、驚くほど狭い!4人掛けのカウンターと4人掛けのテーブルが一つあるだけ。それなのにスタッフは2人いました。

Poppo_2008_4

らーめん(700円)を注文。野菜増し、脂増し等のオプションは食券を渡す時に告げるシステムで「野菜増し」にしてもらいました。但しニンニク増しと味濃いめは卓上のものでなんとかしてくれとのこと。

Poppo_2008_2

蕨の「らーめん大」なんかと同じく、いわゆるライトな二郎。背脂どろどろの醤油とんこつですが、二郎ほど脂っぽくもなければ塩辛くもなく、野菜の甘みも加わって食べやすい感じ。ただちょっと醤油が立っているかな。

Poppo_2008_3

麺は浅草開化楼の極太麺。しかも非常に硬くてごわごわした仕上がりなのでちょっと好き嫌いがあるかもしれません。私はこういうのが大好きで、麺がどろどろスープに浸かっていても最後まで飽きずに食べられます。野菜増し(野菜といっても大半がモヤシで玉ねぎやキャベツは少々入っている程度)にすると最初に野菜を少々片付けて野菜の山を崩さないと食べにくくて仕方がないのですが、その後は野菜と麺を混ぜて食べると脂っぽさが気にならずに良い感じ。

チャーシューは小さめのが一枚だけでしたが、柔らかく崩れてゆくタイプ。これも二郎より食べやすくて大いに結構でした。

|

« 三菱自グループとしての浦和 | トップページ | 【TV観戦記】バーレーン 2-3 日本 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/42240767

この記事へのトラックバック一覧です: 【店名変更】ぽっぽっ屋@湯島:

« 三菱自グループとしての浦和 | トップページ | 【TV観戦記】バーレーン 2-3 日本 »