« スタジアムの風景:08年天皇杯4回戦vs愛媛 | トップページ | 変わるヨーカドー駅前店 »

2008.11.05

明治村(1)~ごらんアウェー名古屋2008

Meijimura_2008_1_1

犬山城下を巡った後は明治村へ行ってきました。上写真は明治村入口の第八高等学校正門。

明治村は犬山駅からバスで20分くらい。犬山市街南東の丘陵地にあります。

で、行っては見たのですが、いやぁ半日では全然時間が足りませんでした。移築された建築物を単に見て回るだけでも1日がかり。しかも各館内にはその館にちなんだ展示物がありますから、それらをじっくり見て回ると1泊2日ですわ。

見所の多かった明治村の建築物を逐一紹介していると切りがないので、重要文化財に指定されているものを中心に掲げておきます。

明治村は1丁目~5丁目の5つのゾーンに分かれています。バス乗り場に一番近いのが1丁目で、一番奥が5丁目。ただゾーン毎に明確なテーマがあるというわけではなさそうです。

Meijimura_2008_1_3

聖ヨハネ教会堂。教会といえば長崎に建っていたものと思いがちですが、この教会はなんと京都、しかも河原町五条という京都の中心部に建っていました。5丁目にも聖ザビエル天主堂が建っていますが、こちらも京都・河原町三条からの移築。教会の目立つ京都っちゅーのはイメージに合いませんなぁ・・・

Meijimura_2008_1_4

西郷従道(=西郷隆盛の弟)邸。案内板には「従道は陸海軍の大臣を歴任していたため、在日外交官の来客も多く、明治22年には明治天皇の行幸も仰いだ」とありますが、公的接待を私邸で行うというあたりに時代を感じさせます。

Meijimura_2008_1_5

三重県庁舎。県令岩村定高の発案のもと、地元の大工清水義八が設計した洋風庁舎。左右対称、2階バルコニー付きとど派手な外観。明治12年建設とのことですが、財政の苦しかった明治初期によくこんなもんを建てたなぁというのが正直なところ。

|

« スタジアムの風景:08年天皇杯4回戦vs愛媛 | トップページ | 変わるヨーカドー駅前店 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/42823650

この記事へのトラックバック一覧です: 明治村(1)~ごらんアウェー名古屋2008:

« スタジアムの風景:08年天皇杯4回戦vs愛媛 | トップページ | 変わるヨーカドー駅前店 »