« フィンケ会見に思う(3) | トップページ | フィンケ会見に思う(4・了) »

2008.12.20

【閉店】無限庵@神田

 神田駅南口から徒歩3分くらい。横断歩道を渡って日銀通りへ。平日夜に往訪。先客ゼロ、後客1。

Mugenan_2008_1

 14時から「つけ麺まつり」とのことで、券売機のボタンも「つけ麺」「太つけ麺」「極太つけ麺」がひと際でかい! 「太つけ麺(780円)」を注文。大盛り無料とのことですが、450gもあるそうなんで遠慮しました。またつけダレは醤油あっさり、塩あっさり、塩白湯(少々こってり)、醤油白湯(こってり)、坦々、坦々白湯の6種類から選べるとのことですが、最近魚介とんこつのどろどろ感に食傷気味なこともあって醤油あっさりを選択。

 店内はカウンター9席のみ。厨房には店主らしき方とお弟子さんがいましたが、作り手は専らお弟子さん。

Mugenan_2008_2

 「太つけ麺」の名に恥じないぶっとい麺。しかも太麺にしてはかなり縮れています。堅いというほどではありませんが弾力性があって噛み切るのに力を要する、なかなか食い応えのある麺。

 つけダレのほうはやや醤油の酸味が強めにでていましたが、麺を味わうにはつけダレが自己主張しないこのようなタイプが最適。ただ具に入っているメンマとチャーシューが煮込まれすぎて少々辛いのと、チャーシューがすっかり堅くなっていたのは残念でした。水菜が彩りを添えています。

 スープ割りにすると醤油の角が取れて実に良い感じでした。スープ割りにまた水菜を入れてましたが、そこまで凝らんでも・・・

|

« フィンケ会見に思う(3) | トップページ | フィンケ会見に思う(4・了) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/43305871

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】無限庵@神田:

« フィンケ会見に思う(3) | トップページ | フィンケ会見に思う(4・了) »