« 鳥取紀行(2) | トップページ | Jリーグアウォーズ2008 »

2008.12.23

【閉店】八島@茅場町

Yashima2008_1

 東西線茅場町から南へ徒歩5分足らず。といっても行きは会社から歩いて行きました。平日夜に往訪。

 3つに分かれたカウンターが10数席に、小テーブルが3卓。ゆったりしているというか、無駄なスペースが多い妙なレイアウト。ラーメン屋というより小料理屋といった風情の店です。照明がかなり明るいのも特徴。先客4(うち2人は早々と一杯やってました)、後客ゼロ。

「エビ塩ワンタンメン(1050円)」が有名ですが、千円を超えるメニューってそれはもはやラーメンとしては反則技だと思うので、「肉ワンタンメン(880円)」を注文。

 店の広さの割には厨房にはオバハンが一人いるだけでしたが、これが常態なのかなぁ?

Yashima2008_2

 スープはあっさり、すっきり。とんこつ、鶏がらに加えてわずかに魚介系が交じっていますが、どれも自己主張せず、実に良い感じ。さりとて醤油が立っていないのも気に入りました。ネギ油もほど良いアクセントに。ただ食後の渇水感は否めません。

Yashima2008_3_2

 麺はダメですね。スープとの相性を考えれば細麺若干ちぢれでかなり柔らか目なのはまだしも、麺が底で玉になってました。これにはがっかり。

 チャーシューはそこそ厚みがあって固め、かつやや濃い目の味付けで平凡な反面、5個ほど入った肉ワンタンは確かに美味い!

 有名店ですが、麺が全然ダメなので再訪するかどうか微妙・・・ スープが全てな方は好みでしょうが。

|

« 鳥取紀行(2) | トップページ | Jリーグアウォーズ2008 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/43429821

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】八島@茅場町:

« 鳥取紀行(2) | トップページ | Jリーグアウォーズ2008 »