« 永井、清水から正式オファー | トップページ | INACの謎 »

2009.01.07

永井、清水へ完全移籍

公式発表はありませんが、本日複数紙から「永井、清水へ完全移籍」が報じられました。

昨日、行き先として清水がさほど魅力的とは思えず、結局永井は浦和に残留するとの観測を述べましたが、意外に早く決着が付いてしまったようです。

FW過剰に悩み、かつ若返りを図りたい浦和フロントが30歳近いけれどもかろうじて移籍金が取れ、かつ造反の前科がある永井を強いて慰留しなかった結果なのかもしれません。あるいは浦和フロントは慰留したのだけれども、永井が昨年来から浦和フロントに対して強い不信感を持った結果なのかもしれません。

その辺りの機微はおいおい明らかになるでしょうが、浦和の9番が喧嘩別れみたいな形でチームを去るのは残念でなりません。

「日刊して!」によると、永井は昨シーズン終盤時点で既に移籍を志願。代理人に移籍先を探してもらっていたとのことで、浦和フロントの考えとはあまり関係がなさそう。

P.S.

坪井が単年契約&微増で契約更改。昨年のチーム成績 & 坪井本人の前半の不振ぶりからすれば、また2年契約なので2年分を見たとしても一昨年から凡ミスが目立ち、それゆえ代表辞退のやむなきに至ったのも事実なので、なんで微増になるのか判りませんが、それなりに高給取りだった永井がチームを去った影響(=チーム予算に若干余裕が出る)がこんなところに表れたのかもしれません。

|

« 永井、清水から正式オファー | トップページ | INACの謎 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/43664246

この記事へのトラックバック一覧です: 永井、清水へ完全移籍:

« 永井、清水から正式オファー | トップページ | INACの謎 »