« レッズフェスタ2009概要発表 | トップページ | 内舘、引退&広報部入り »

2009.01.29

高齢化に悩んでいるのはJリーグだけじゃないんだが

平均はアラフォー、Jサポーター高齢化(スポニチ 09.1.29 他)

 Jリーグは28日、観戦者調査の結果を公開し、08年にスタジアム観戦したファンの平均年齢は37・4歳で、07年より0・9歳上昇した。札幌など7クラブでは平均40歳以上。02年以降、若いファンの減少傾向が続いている。

------------------------------------------

  Jリーグ観戦者の固定化・高齢化は数年前から指摘されていた問題で、08年も歯止めがかからず、観戦者はほぼ一つ歳をとっただけとのこと。

鬼武チェアマンの無為無策ぶりをあげつらうのは簡単なんですが、問題は「若年層は何にお金と時間を費やしているのか」というところから考えないと有効策が打てないかもしれません。

若年層が車離れを起こしているとか、海外旅行に行かなくなったとか、スキー/スノボー人口の激減に歯止めがかからないとか、そもそも絶対数の少ない若年層の開拓に失敗してお悩みの業界は枚挙に暇がありませんから。

Jリーグどころか生で国内のスポーツを観戦すること自体が若年層の選択肢から外れていて、スポーツは海外もの中心にCSやネットで見れば十分なんてことになると問題はかなり厄介なんですが・・・

----------------------------

(参考)”一番の関心事は貯金 20代は「かわいそうな世代」なのか”

インターネットリサーチのマクロミルは、2008年2月29日に「若者の生活意識調査 2008」(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の20代男女312人にアンケート)を発表した。

   この中で、貯金について尋ねたところ、約8割の人が毎月貯金をしていた。目的は「いざという時のため」が65%。「旅行資金」が28%、「病気や事故の備え」が27%、「老後の蓄え」が23%という順になった。「積極的にお金をかけたいものは」という質問に、なぜか回答は「貯金」が44%でトップ。休日の過ごし方は、「家にいる」が38%で、お酒を「ほとんど飲まない(25%)」「まったく飲まない(10%)」の合計が35%になっている。

|

« レッズフェスタ2009概要発表 | トップページ | 内舘、引退&広報部入り »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/43890055

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢化に悩んでいるのはJリーグだけじゃないんだが:

« レッズフェスタ2009概要発表 | トップページ | 内舘、引退&広報部入り »