« 【展望】09年第15節神戸戦 | トップページ | 【閉店】西尾中華そば@駒込 »

2009.06.26

苦悩する日程君

来季J閉幕が年末ずれこみへ(09.6.26 報知)

 来年のJリーグ閉幕が年末まで、ずれ込むことが25日、分かった。例年12月上旬に最終節が行われているが、10年に関しては、11年1月7~29日に開催されることが決まっているアジア杯(カタール)の日程を考慮し、アジア杯直前の年末までリーグ戦を継続する。

 Jリーグ幹部は「シーズンオフはアジア杯後というのが基本的な考え」と説明。今後、リーグ戦の日程調整を行うが、天皇杯との兼ね合いで、アジア杯後に数試合を残す可能性もある。その場合、リーグ戦は年をまたぐため「10―11年シーズン」となる。オフ期間が例年とずれるため、11年の開幕も例年(3月上旬)より遅れることになる。

-----------------------------

「アジア杯直前の年末までリーグ戦を継続する」のか「アジア杯後に数試合を残す」のかでは、雪国クラブへのダメージは大きく違うと思いますが、いずれにせよリーグ終盤と天皇杯がパラレルに開催されることになるのは間違いなさそう。

すると天皇杯に力を入れるクラブなんて優勝どころかACL圏内に入る見込みもなく、しかも降格の恐れもないというごく僅かなクラブだけになってしまうのは自明の理なんですが・・・

現行の「リーグ戦終了後の天皇杯開催」にも相当の批判がありますが、それでも「リーグ戦3位に入れなかったクラブがACL出場を狙う最後のステージ」だとか「クビが決まっている選手の最後の見せ場」だとか、それなりに意義は残されています。

リーグ終盤と天皇杯がパラレルに開催されるとなると、その数少ない意義すら薄れてしまって、あからさまに手抜きするクラブが続出するような・・・

まぁ「天皇杯決勝=元日」という拘りをやめてしまうというのなら話は別ですが。

|

« 【展望】09年第15節神戸戦 | トップページ | 【閉店】西尾中華そば@駒込 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/45456362

この記事へのトラックバック一覧です: 苦悩する日程君:

« 【展望】09年第15節神戸戦 | トップページ | 【閉店】西尾中華そば@駒込 »