« 山形2009Ⅱ-(9)~米沢散策 | トップページ | 山形2009Ⅱ-(10・了)~牛肉道場 »

2009.07.27

【案】大分の新マスコット

・来年会えるかどうか甚だ疑わしい「ニータン」ですが、今のところニータンには友達・彼女はおろか家族すらいません。

・そこでというわけでもないんですが、昨日NHKスペシャルを見ていて唐突に思いつきました。

・大分の新マスコット「ツタンカメーン」。古代エジプトの「ツタンカーメン」の黄金のマスクをモチーフに、っちゅーか目元だけニータンとそっくりにした人型マスコット(→赤者職人さんがラフデザインを書いてくれるといいな。JA○Cさんとか)。Jリーグ初の呪術系マスコットです。着ぐるみはマスク部分だけで、あとはタイツ姿の生身のオッサンで済むので安上がり!

「ツタンカメーン」の主な仕事
・試合開始前はわざわざビジターまで出張って呪いをかける
・試合中は常にベンチ横でスタンバイ
・相手の汚いファウルや、へぼい判定に対しては逐一タッチライン際まで飛び出して神の怒りを顕にする
・当然ながら4審に怒られ、3試合に1回くらいは退場処分を命ぜられる。まぁここまでやると審判を含めたプロレス風コントみたいだがw
・退場の際は散々4審に悪態をつくことも忘れない。
・身軽なのでアウェーにもかかさず帯同。愛媛に先を越されたが、出島も経験。

|

« 山形2009Ⅱ-(9)~米沢散策 | トップページ | 山形2009Ⅱ-(10・了)~牛肉道場 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/45753609

この記事へのトラックバック一覧です: 【案】大分の新マスコット:

« 山形2009Ⅱ-(9)~米沢散策 | トップページ | 山形2009Ⅱ-(10・了)~牛肉道場 »