« 【観戦記】09年第16節:山形 2-3 浦和 | トップページ | 【移転・閉店】ラーメンゼロ@目黒 »

2009.07.05

【現在はTETSUに一本化】はじめ@西日暮里

Hajime0906_04

 西日暮里駅から徒歩10分弱。道灌山下交差点から不忍通り上る。有名店「TETSU」の夜ブランド。

Hajime0906_05

 平日夜に往訪。先に食券を買ってくれとの貼り紙がありましたが、券売機が戸外にあるのに気づかず。雨よけのためか、券売機が木で囲われていました。先客3、後客5。

 「夜のつけ(800円)」を注文。麺の量が200、300、400gを選べるとのことでしたが300gを選択。「茹で上がりに4分強かかります」とのこと。別ブランドといってもやはりつけ麺がメインの模様。続いて「煮干しそば」のボタンが見えました。

 L字型カウンター10席ほどのさほど大きくもない店にも関わらず、厨房内には接客係兼任も含めて4人。この辺りが行列店ゆえんなんでしょうな。

Hajime0906_01

 つけダレは鶏×魚介。流行の濃厚豚骨魚介と比べるとやや甘く、その分脂っぽさ、くどさがかなり抑えられているので最後まで飽きずに楽しめました。もっとも逆にちょっと物足りないと感じる向きもあるでしょう。中には大きめのチャーシューとメンマ。

Hajime0906_02

 麺はやや太めのストレート。冷水でしっかり締められていて、堅いとはいえないものの噛み切るのに力を要します。つけダレは幾分とろみがある程度でしたが、麺にはしっかり絡みます。

Hajime0906_03

 スープ割り用のカツオだしスープはポットに入っていて、各自手酌。夜は「焼石」を置いていないとのこと。

 空いていれば「煮干しそば」にも挑戦してみます。

|

« 【観戦記】09年第16節:山形 2-3 浦和 | トップページ | 【移転・閉店】ラーメンゼロ@目黒 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/45379629

この記事へのトラックバック一覧です: 【現在はTETSUに一本化】はじめ@西日暮里:

« 【観戦記】09年第16節:山形 2-3 浦和 | トップページ | 【移転・閉店】ラーメンゼロ@目黒 »