« 【展望】09年第27節横浜M戦 | トップページ | ラーメン食堂 粋な一生@秋葉原 »

2009.09.25

うだつ食堂@早稲田

 都電の終点早稲田駅から新目白通りを東へ。リーガロイヤルホテルの向かい。「徳島」「徳島」と暖簾や提灯が揺れているのですぐに判ります。ちなみに自宅から自転車で1時間弱(苦笑)。

Udatsu0909_06

 祝日昼の往訪でしたが店は満席近く、小カウンターを詰めてもらってなんとか着席。先客13、後客6。厨房は店奥にあって暖簾で仕切られているので全く様子は判らず。

Udatsu0909_05

「肉そば・並(800円)」に「めし(100円)」を注文。デフォルトで生卵付きかと思ったのですが別料金でした。

Udatsu0909_04

 店はテーブル席主体で4人掛けが3卓と2人掛けが1卓。L字型の小カウンターが4席。店内はやたら徳島線に関するデコレーションが目立ちます。「うだつ」の街並みで有名な脇町@徳島が徳島線の沿線だからかもしれませんが、間に吉野川を挟んでいますからあんまり関係ないんじゃ・・・

 客は場所柄早稲田の学生が大半かと思ったのですが意外にも学生は少なく、近所で働いている人が作業服のままグループでやって来たり、近所の方と思しき人だったり、むしろ中高年層が多かった感じ。もっとも店が混んでいるのに店奥のテーブル席で大声で長話に興じている学生グループがうざくて、悪い意味で目立っていました。

Udatsu0909_03

 「めし」は小ライスだと思い込んでいたのですが、茶碗大盛り一杯分ありました。並サイズなので「めし」をつけてちょうど良いくらいかと思っていたのですが。中華そばだけでも昼食に十分。「めし」をつけると少々食いすぎ(^^;

Udatsu0909_01

 もっとも豚バラ肉が例によってすき焼きが煮詰まったみたいなしょっぱいというか、甘ったるい味付けで、こればかりは「めし」がないとどうしようもありません。

Udatsu0909_02

 麺は並太ストレートで柔らか目。スープは豚肉の煮汁(?)が前面に出てしまってこれまた甘じょっぱくなってしまい、肝心のとんこつ醤油の味わいをかき消してしまった格好。他にメンマ、刻みネギ、もやし。

 同じく徳島風の中華そばを出す「ほんまや@大山」の「肉入りラーメン」が850円で生卵が無料オプションなのを考えると割高。クォリティーはどっちもどっちなので、コストパフォーマンスとウチから近い分「ほんまや」有利でしょうなぁ・・・

|

« 【展望】09年第27節横浜M戦 | トップページ | ラーメン食堂 粋な一生@秋葉原 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/46289264

この記事へのトラックバック一覧です: うだつ食堂@早稲田:

« 【展望】09年第27節横浜M戦 | トップページ | ラーメン食堂 粋な一生@秋葉原 »