« 鬼金棒@神田 | トップページ | 【観戦記】09年第20節:日テレ 1-1 浦和L »

2009.10.24

ラーメン鶴@鶯谷

 鶯谷駅北口から尾竹橋通りを北へ。正面に「いなげや」。平日夜に往訪。先客、後客ともゼロ。厨房にいらっしゃるのはご夫婦でしょうか。

Turu0909_04

 外観・内装とも、非常に古典的なラーメン屋然。店内には4人掛けのテーブルが2卓と小上がりに2卓。カウンターはわずか3席。

Turu0909_01

 もっともシンプルな「ラーメン(590円)」を注文。600円を切るという都内では異例の価格設定。

Turu0909_02

 自家製麺が売り物の店で、わずかに小麦のざらつきを残しながらも全体としてつるつる、もちもちっとした平打ち麺はなかなかのもの。スープの絡みも文句ありません。

Turu0909_03

 但し、スープのほうはいたって平凡そのもの。あっさり、すっきりとしてはいますが食後の舌のヒリヒリ感、渇水感が強く残りました。まぁその辺が値段相応なんでしょう。

 脂身がほとんどないながらも程よい硬さを保ったチャーシューはまずまず。他に海苔、メンマ、斜めに細かく刻まれたネギ。

 良くも悪くも古典的な東京ラーメンで、麺だけは突出して美味い。そんなところでしょう。

|

« 鬼金棒@神田 | トップページ | 【観戦記】09年第20節:日テレ 1-1 浦和L »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/46211337

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン鶴@鶯谷:

« 鬼金棒@神田 | トップページ | 【観戦記】09年第20節:日テレ 1-1 浦和L »