« 麺や まるとも@浅草橋 | トップページ | 【観戦記】09年第33節:浦和 3-2 磐田 »

2009.11.21

大喜@湯島

 「大喜」に珍しく行列がないどころか、店内に空き席すら見えたので久しぶりに往訪。久しぶりって店が出来てすぐ、すなわち行列店になる前の話ですから10年ぶりでしょうか(笑) 平日夜の往訪。

Taiki0910_06

 「とりそば」が有名ですが「醤油らーめん(680円)」を注文。

 店は間口が狭くて奥行きが深い造り。屈曲したカウンターが10席ほどと、小さなテーブルが3卓ほど。食べ終わるまでに数人客が入れ替わっただけでとうとう行列はできず。

 厨房には男性2人と、中国人っぽいアシスタントが1人。

Taiki0910_04

 思いのほか表面の脂が多目ですが、雑味のないすっきりした醤油味。ただ飲み進むと醤油が立ってきます。鶏中心の出汁を一通り味わい、麺を食べ終わったらスープは残すべきだったかも。

Taiki0910_05

 麺は細麺ストレートで柔らか目の仕上がりですが、スープと合わせるにはこうするしかないでしょう。

 柔らか目ながら程よく煮込まれたチャーシューが絶品! 他に細めのメンマ、海苔、味玉半個、かいわれ。

----------------------------------------------

 新規開拓しようと某店を訪れたところなぜかシャッターが降りていたので、近隣の「大喜」へ転進。ほぼ半年ぶりの再訪ですが、店は半分も埋まっていませんでした。

 平日夜の往訪。先客5、後客7~8人。とりあえず餃子とビールを頼んで長居の姿勢に入っている客が散見されるところを見ると、もはや空いているのが常態なんでしょうか?

Taiki0910_03_2

 限定ものの開発に力を入れているみたいだけど、この手のって縁がないんだよなぁ・・・限定狙いで早くから並ぶなんて気は全くないし・・・

 今回は「とりそば(850円)」を注文。

 店は間口が狭くて奥行きが深い造り。屈曲したカウンターが10席ほどと、小さなテーブルが3卓ほど。接客は専ら中国人っぽい女性アシスタントが担当。

Taiki0910_01

 とりそばも思いのほか表面の脂が多目であっさりとは言いがたいところがありますが、雑味のないすっきりした味わい。純粋に鶏の出汁を味わうには塩が最適。後味もいたって良好。

 麺は細麺ストレートで柔らか目の仕上がり。

Taiki0910_02

 脂分がほとんどなさげな鶏チャーシューはいいんですが、鶏そぼろはこのスープだとちょっと味がしつこい感じがします。

 他に白髪ネギ、味玉半個、細めのメンマ、かいわれ。

 クォリティーが高いことは良く判るんですが、イマイチ再訪意欲が沸かないのは「細くて柔らかめの麺が好きじゃない」というところに尽きますね・・・

|

« 麺や まるとも@浅草橋 | トップページ | 【観戦記】09年第33節:浦和 3-2 磐田 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/46440558

この記事へのトラックバック一覧です: 大喜@湯島:

« 麺や まるとも@浅草橋 | トップページ | 【観戦記】09年第33節:浦和 3-2 磐田 »