« 出石そば | トップページ | 与ろゐ屋@浅草 »

2010.02.04

日程君2010

注目すべきは下記3点

・衝撃の平塚開催!

 昨日発表されたJ日程におけるビッグサプライズはこれに尽きます。てっきり浦和戦は国立で開催するものと思い込んでいたのですが、なんと湘南は全試合ホームゲーム平塚開催を選択。

 チケ取りが難儀な千葉がいなくなったと思ったら思わぬ伏兵が。まさに一難去ってまた一難。しかも千葉と違って苦労してチケを取ったところで著しく見辛いスタジアムが待っているだけなので、労多くして功少なし。そんな平塚開催。

 平塚での浦和戦は浦和J2時代の2000年第32節(9月9日)以来。

 湘南の昨年の平均観客数は7300人程度。但し好成績が手伝ってか、観客1万人超の試合も何度かあり、最終節草津戦は14,080人。そしてスタジアムのキャパは18500人。浦和からの行きやすさを考えれば小瀬@甲府よりさらにチケ取りは難しいかも・・・

・夏場の移動地獄、再び

 第13節 7/18 (日) 18:00 ガンバ大阪@万博

 第14節 7/24 (土) 18:00 サンフレッチェ広島@埼玉

 第15節 7/28 (水) 19:00 京都サンガF.C.@西京極

 第16節 7/31 (土) 18:00 大宮アルディージャ@埼玉

 第17節 8/8 (日) 18:00 ヴィッセル神戸@ホムスタ

 第18節 8/14 (土) 19:00 名古屋グランパス@豊田

なんでわざわざ夏場に長距離遠征(さらに神戸→豊田の連闘付き!)を固めるかね?

しかも、その反動で第19節以降の長距離移動は磐田と広島しかない。

旅行するなら秋じゃろうが、日程君!!!

・久し振りに落ち着いて迎える最終節

 ホーム最終戦=最終節のお相手は神戸。

 ここ4年間「06年G大阪→07年横浜FC→08年横浜M→09年鹿島」となぜか開幕節のお相手が最終節にも回る日程が続きました。

 毎年毎年最終節にガチンコ対決を演出する結果になるため、一部では「神」と讃えられる日程君。でもこの判で押したような日程設定を見ると実は無能なのでは?との疑念を抱かざるを得なかったのですが、今年はその縛りを解いたようです。

 しかも相手は例年なら駒場送りにされてもおかしくない神戸。なんとも地味な相手との最終戦で、久しぶりに静かな年の瀬になりそうです。

|-`).。oO そしてまたしても最終節がその年の公式戦最終戦になってしまうのか???

|

« 出石そば | トップページ | 与ろゐ屋@浅草 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/47475121

この記事へのトラックバック一覧です: 日程君2010:

« 出石そば | トップページ | 与ろゐ屋@浅草 »